「燃料電池車」(FCV)というものの話し…。

※ まず、「燃料電池」というものがある…。

※ 中学の時にやった、「水の電気分解」というものがあっただろ?

※ 水に水酸化ナトリウム水溶液を加えて、電極をつなげて、電流を流す…。そうすると、陰極には、ブクブクと水素が発生し、陽極には、同様に、酸素が発生する…、というアレだ…。

※ 化学反応式的には、2H2O → 2H2 + O2 という反応だ…。

※ しかし、この反応は、「可逆反応」なんだよ…。

※ つまり、2H2 + O2 → 2H2O という反応も、生じる…。

※ なんのことはない…。水素が燃えて、水が生じました…、というものなんだが、条件を整えて、「ゆっくりと」反応させると、電気を取り出すことができる…。

※ そういう「しかけ」を施したものが、「水素スタック」というものだ…。

※ 別に、車載専用のものでもない…。工場のバックアップ電源用とか、住宅用のものも開発されている…。「エコ・キュート」とか、聞いたことがあるだろ?

水の電気分解の仕組み 実験における反応式 陽極・陰極での反応式
https://kenkou888.com/category31/h2o_denkibunnkai.html

※ そういう「水素スタック」というものを、車に積んで、電気を取り出して、電池に蓄電し、その蓄電した電気エネルギーで、「モーター」を回して走らせよう…、というのが、「燃料電池車(FCV)」だ…。

※ だから、「燃料」とついているが、別に「水素を、空気中で「燃やして」」走るわけじゃ無い…。「水素燃料」から電気を作り出して、モーター回して走っている、「電気自動車(EV)」の一形態なわけだ…。通常の「電気自動車」との違いは、「電気の作り方」の違いだけなわけだ…。

※ 上記は、「家庭用の燃料電池」の説明だ…。ここでは、「LPガス」から「水素を作り」、それを空気中の「酸素」と反応させるものになっている…。

※ 「家庭用燃料電池」の場合、作り出した電気を「家電」なんかで使用するには、「交流電流」に変換してやらないといけないんで、「インバーター」というもので、変換する必要がある…。

※ この画像だと、「各ユニット」の配置が、よく分かるな…。前から、「モーター+変速機」、「電池」、「水素ボンベ」、「水素スタック」という配置のようだな…。水素スタックに、小さなボンベが付いているのは、「補助ボンベ」でもあるものなのか…。

トヨタが燃料電池車にこだわるサプライヤーとの“つながり力”

トヨタが燃料電池車にこだわるサプライヤーとの“つながり力”
やっぱりEVと違う競争力のカタチ
2016年08月07日 クルマ・鉄道・航空
https://newswitch.jp/p/5643

『トヨタ自動車が世界で初めて市販した燃料電池車(FCV)「MIRAI(ミライ)」。発電を担う燃料電池スタックや、燃料となる水素を蓄える高圧水素タンクなどFCVならではの搭載部品に多くの部品メーカーの先端技術が採用されている。トヨタの加藤光久副社長は「(FCV普及は)トヨタだけでは実現できない。皆さんとともに歩む長い道のり」と表現する。“究極のエコカー”と言われるFCVには部品メーカーの下支えも欠かせない。

(ミライには新技術が多く採用されている)

《燃料電池スタック》

 FCVが従来のクルマと大きく違うのが、燃料の水素と空気中の酸素を化学反応させて発電し、走行する点。その発電を担うのが燃料電池スタックだ。基幹部品のため一段と高度な技術や品質が求められている。

(ミライのFCスタックアセンブリー)
【発電効率アップ】

 トヨタ紡織は燃料電池スタック向けに、チタン製セパレーターを供給している。自動車用シートのリクライニング機構に用いる高精度・高速プレス加工技術を応用し、燃料電池内の水素の微細流路形状の加工を実現。発電効率の向上につなげた。FCVへの採用で事業領域を広げ、パワートレーン(駆動系)基幹部品の事業拡大を進める。

 トヨタ車体は燃料電池スタックを構成するセルの空気流路となるチタン製板状部品「3Dファインメッシュ流路」が採用された。従来の溝状から3次元のメッシュ(微細格子)状に構造を変更し、酸素の拡散性とともに排水性も高めた。メッシュ構造はトヨタ車体がトヨタに提案したもので、セルの発電効率が向上した。

 住友理工(旧東海ゴム工業)は燃料電池スタック向けのゴム製シール部材「セル用ガスケット」を開発した。燃料電池内で水素と酸素の流路を保ち、排水性も高まる。高機能ゴムや自動車用防振ゴムで培った独自の配合技術、精密加工技術を融合して長期信頼性を確保した。住友理工は高圧水素タンクに充填(じゅうてん)している水素を燃料電池スタックに供給する水素ホースなども手がける。

(ミライのボンネット内)

《高圧水素タンク・周辺部品》

 燃料電池スタックとともに基幹部品に位置づけられる高圧水素タンク。高強度や密封性能などに細心の注意が払われるFCV特有の部品だ。タンク本体のほか、周辺部品も果たす役割が大きい。

【オイル制御応用】

 ジェイテクトは水素タンクに装着して高圧水素を供給・封止する「高圧水素供給バルブ」と、高圧水素を使用可能な圧力まで減圧する「減圧弁」が採用された。ジェイテクトはFCVの試作段階から開発を進めており、油圧パワーステアリングで長年培った高圧オイルの制御技術を応用した。

 愛三工業は高圧水素を減圧して燃料電池スタックに供給する水素インジェクターやバルブを開発した。液化石油ガス(LPG)や圧縮天然ガス(CNG)向けインジェクターで磨いた技術を応用して成果を上げた。豊田工場(愛知県豊田市)で生産する。FCVへの採用部品の拡大を目指し、新製品開発を推進する。

 愛知製鋼は高圧水素用ステンレス鋼「AUS316L―H2」の供給を始めた。高圧水素に接触する継ぎ手など複数の高圧水素系部品に使用される。水素ステーション関連の機器で採用されている高延性ステンレス鋼に冷間引き抜き加工を追加して、強度を1・5倍に高めている。

 高圧水素タンクでは豊田合成がタンク内側に位置するライナー部を担当。タンク用の素材では東レが高強度炭素繊維材料、宇部興産がナイロン樹脂を供給する。

【新しい検知素子】

 水素ディテクター(検知器)が採用されたのは、ガスセンサーメーカーのエフアイエス(兵庫県伊丹市)。水素と酸素の化学反応で発電するFCVにとって、爆発につながる可能性がある水素の漏れを検知するセンサーは「超重要部品のうちの10項目に入っている」(小野靖典執行役員)。エフアイエスは試験用やリース販売用のFCV向けで実績を持つが、市販車向けに新しい検知素子を開発した。

 市販車向けでは15年、30万キロメートルという寿命を考慮した高い耐久性や、迅速な起動が求められていた。一定の検知温度に達する起動時間を早くするためには、検知素子を小さくして体積を減らす必要があった。ただ耐久性を持たせるには表面積を大きくしなければならず、同社はこの相反する課題に時間をかけて取り組んだ。

 新しい検知素子は白金コイルの表面にパラジウム系の貴金属触媒を電着させ、樹枝状の構造にした。これにより検知素子を小型化し、起動時間は従来の3―10秒から1秒以下に短縮。一方で表面積を従来の約600倍に広げ、耐久性も両立させた。

【6葉ヘリカル採用】

 豊田自動織機は酸素供給エアコンプレッサーを供給する。6葉ヘリカル(らせん形状)ルーツ式ローターを世界で初めて採用し、小流量から大流量までの空気を効率よく圧縮できるようにした。FCVは始動後に水素と酸素を常に燃料電池スタック内で反応させる。このためアイドリング時の小流量から加速時の大流量までの空気を圧縮して、酸素を燃料電池スタックに供給しなければならない。

 6葉ヘリカルルーツ式ローターの搭載で、空気流量の変化に対応しながら効率よく空気の圧縮ができるようになり、FCVの加速性能や航続距離の向上につながった。加速時に大量の空気を吸引することで発生する不快音も課題だったが、空気流路を消音構造にすることでノイズや振動を低減した。

 豊田自動織機は水素循環ポンプも開発した。発電時に発生する水と未反応の水素を効率よく循環させて、再び燃料電池スタックに供給する部品。水素を無駄なく使用するほか、燃料電池スタック内部を加湿して極低温時の凍結を防ぐ役割などを担う。燃料電池スタックと一体化し、小型・軽量や高効率化につなげた。

(「ミライ」の水素タンク搭載工程)
※内容、肩書きは当時のもの
日刊工業新聞2015年1月5日

COMMENT

明豊
執行役員 DX担当 デジタルメディア局長
以前からFCVはEVに比べて水平分業しくいためトヨタの競争力が温存できると指摘されてきた。日産が車載電池を売却する方向というので、改めて「ミライ」のサプライチェーンを見てみた。必ずしも「FCV対EV」という単純な構図ではないが、トヨタの競争力は、グループのサプライヤーを含めた競争力であるということ。その形(資本関係を含め)を今後もトヨタ本体が同じように保っていくのか。VWや日産、GMなどの動きと対比しながら注視していかないと。』

株価指数会社、「中国軍関連」企業除外 米政権と足並み

https://www.nikkei.com/article/DGXZQOGN16BSW0W0A211C2000000

『【ニューヨーク=宮本岳則】トランプ米政権が一部の中国企業を中国人民解放軍と関係が深いと認定したことを受けて、米欧の株価指数算出会社が対象銘柄の除外に動いている。米MSCIは2021年1月5日以降、半導体受託生産最大手、中芯国際集成電路製造(SMIC)など7社を指数組み入れ銘柄から外すと発表した。米中対立の影響が資本市場でも広がってきた。

MSCIは半導体大手のSMICのほか、監視カメラ最大手の杭州海康威視数字技術(ハイクビジョン)や鉄道・道路などインフラ建設の中国鉄建、宇宙事業を手がける中国東方紅衛星など計7社を指数算出の対象から外す。除外銘柄の組み入れ比率はMSCI全世界株指数の0.04%、新興国株指数の0.28%に相当する。MSCIは「100以上の投資家からフィードバックを得た」うえで決めたという。

今回の措置はトランプ政権の方針に沿ったものだ。トランプ大統領は11月、中国人民解放軍と関係が深い中国企業について、米国投資家による株式などの購入を禁止する大統領令に署名した。国防総省が「関係が深い企業」のリストを6月から公表し、現時点で35社が認定された。21年1月11日以降、米国の投資家はリストに入った個別銘柄や、そうした企業群に投資するファンドを原則購入できなくなる。

主要株価指数に価格が連動する上場投資信託(ETF)など「パッシブファンド」の資産残高は多く、算出会社は対応を迫られていた。ホワイトハウスの米国家安全保障会議(NSC)報道官はMSCIの措置について「長年、米国投資家は知らず知らずのうちに中国共産党と関係が深い軍需企業に資金を提供していた」と指摘、「トランプ大統領の指導力によって、こうした状況に終止符を打った」と述べた。

米欧の主要株価指数会社は「中国軍関連企業」の除外で足並みをそろえた。英ロンドン証券取引所の傘下のFTSEラッセルは4日に8社の除外を決め、21日から実施する。米S&Pダウ・ジョーンズ・インディシーズなども同様の措置を発表済みだ。もっとも国防総省リスト入り企業のすべてが外されたわけではない。MSCIは時価総額が大きい中国移動通信(チャイナモバイル)の除外は見送るほか、米国外の投資家向けにリスト入り企業を含む新指数を作るという。

トランプ政権による中国企業への圧力はハイテク分野から資本市場に広がり始めた。米証券取引委員会(SEC)は米国に上場する中国企業を巡って、監査状況の検査を厳格に行う方針を決め、新規則作りを急いでいる。実施されれば中国企業の米上場廃止につながりかねない。こうした措置は超党派で支持を集めており、バイデン次期大統領の政権でも厳しい姿勢は変わらないとの見方がある。』

中国、月の試料持ち帰り 探査機帰還

https://www.nikkei.com/article/DGXZQOGN16CGO0W0A211C2000000

『【北京=共同】中国国営メディアによると、月面で土壌などを採取した中国の無人探査機「嫦娥(じょうが)5号」が17日未明、中国北部の内モンゴル自治区に帰還し、月の試料の持ち帰りに成功した。米国、旧ソ連(ロシア)に次ぐ3カ国目、44年ぶりの成功となる。習近平指導部は「宇宙強国」の確立に向けて技術と経験の蓄積を図っており、国威を発揚する狙いもある。

内モンゴル自治区の草原地帯にあるウランチャブ市四子王旗に着地した。中国は11月24日、南部の海南省の発射場で嫦娥5号を打ち上げた。12月1日に月面着陸に成功後、ロボットアームやドリルを用いて土壌などを採取。3日に月面を離陸し、地球に向かっていた。

嫦娥は中国の伝説で月に住む仙女の名。中国は昨年1月に「嫦娥4号」で月の裏側への軟着陸に世界で初めて成功した。月面での有人探査や基地建設も視野に入れている。

嫦娥5号は月面着陸機や上昇機、帰還機などが順次分離して作業を分担する方式を採用。月の周囲の軌道で待機していた帰還機が上昇機と一時再結合して試料を受け取り、地球に戻った。各機の連携など複雑な作業が必要で、政府系メディアは中国の独自技術が貢献したと誇っている。

習指導部は今年10月の共産党の重要会議で「科学技術の自立」に取り組む長期戦略を確認し、宇宙開発も重点分野に挙げた。米国などに対抗できるよう技術力の向上を加速させている。

米国は1969年に宇宙船アポロ11号で人類初の有人月面着陸に成功し、月の石を持ち帰った。旧ソ連も70~76年にかけ、無人探査のルナ計画で複数回、月から試料を持ち帰った。』

信じるのは成功ではなく自分 ポジティブ思考の神髄

信じるのは成功ではなく自分 ポジティブ思考の神髄
第21回 ポジティブ思考
https://style.nikkei.com/article/DGXMZO67234960R11C20A2000000?channel=DF120320205956&n_cid=TPRN0016

『災い転じて福となす
早いもので今年もあと2週間あまりとなりました。皆さんにとって、2020年は一体どんな年だったでしょうか。よかったら少し振り返ってみてください。

私自身で言えば、新型コロナウイルス禍で講演や研修の仕事が軒並みキャンセルとなり、収入が半分以下になってしまいました(涙)。情熱を傾けて必死にやってきた仕事が、「不要不急」のなりわいにすぎないことを痛感させられた1年でした。

といった話をすると、多くの人は気の毒そうな顔をしてくれます。読者の皆さんも、多少はそう思われたと思います。いえいえ、2020年は私にとって素晴らしい年でもあるのです。

あわせて読みたい
新商品で一発当てるには? 事実の中から独創の共通項

貧富の差は仕方がない? 前提で変わる演繹思考のワナ

たしかに収入の柱であった研修の仕事は激減しましたが、その分だけ本や原稿の執筆にたっぷりと時間を割くことができました。おかげさまで2冊の新刊を上梓(じょうし)することができ、現在も大作を執筆中です。まさに「災い転じて福となす」です。

加えて、講演や研修をオンライン化せざるをえなくなり、ややマンネリ気味だった中身やスタイルを一新することができました。蓄積された知見は、格好の執筆のネタとなります。

何より、久しぶりに家族とゆっくりと過ごせたのがありがたく、今後の人生についても思いをはせることができました。そうそう、大事なことを忘れていました。家族を含め、新型コロナウイルスに感染せずに、健康で1年を終えられそうなことです。

こんな風に、前向きに考えると、「また来年、頑張ってみよう」「来年も大変だろうが、どうにかなるよ」と気持ちが明るくなります。これこそが「ポジティブ思考」のなせる技です。

肯定的な面を意識的に見る

身の回りで起こる出来事そのものに良いも悪いもありません。それをどうとらえるかで、意味づけがなされます。たとえば、コップに半分入った水を見て、「半分もある」「半分しかない」と考えるのは私たち自身です。

物事の肯定的な側面(メリットや機会など)を見るのがポジティブ思考(プラス思考)であり、否定的な側面(デメリットや脅威など)を見るのがネガティブ思考(マイナス思考)です。どちらか片方が正しいわけではありませんが、現代社会では前者がもてはやされています。

不確実でストレスの多い社会においては、多少「楽観的」に考えないと前に進めなくなってしまうからです。ポジティブ思考を効かせれば、気持ちが明るくなり、物事に「前向き」「積極的」に取り組んでいけるようになります。交友関係も広がり、充実した時間が過ごせるようになります。

ビジネスにおいても同じです。有名な逸話(作者不詳)を紹介しましょう。

ある靴メーカーの担当者2人がアフリカに市場調査に行ったところ、誰も靴を履いていませんでした。それを見た1人は「靴が必要とされておらず、商売にならない」と考え、もう1人は「靴が普及できれば大もうけができる」と考えました。どちらにチャンスがあるかは言うまでもありません。

ポジティブ思考を身につけるのに、手順も方法もありません。無理やりにでも肯定的な面を見る癖をつけるしかありません。ネガティブ思考が働いてD言葉(だって、どうせ、でも……)が頭の中で点灯したら、強制的に前向きに考えみる。そうやって思考の習慣にしていくのです。

ポジティブ思考が失敗する3つの理由

ここまで読んで「よし、あしたからポジティブ思考でいこう!」と考えた人がいたら、もう少し待ってください。ポジティブに考えたために、かえって失敗するということもよく起こるからです。

よくあるのは、「うまくいくだろう」「悪いことにはならない」という信念が、「100%うまくいくに決まっている」「悪いことは絶対に起きない」と確信(思い込み)になってしまうことです。自分に都合のよい話しか頭に入らず、いつか痛い目に遭う羽目になります。

しかも、失敗したとしても、「終わったことは仕方がない」「○○がドジを踏んだから」とまったく反省しないので、始末に負えません。まさにポジティブ思考の暴走列車です。

なかには、ポジティブ風を周囲に吹かせまくり、ネガティブな考えをする人を糾弾したり無視したりする人がいます。やたらハイテンションで、とてもついて行けません。自分はそれで心地よくても、チームの和を乱すことになります。

あるいは、こういう人もいます。ポジティブな未来を描くだけで満足してしまい、行動に移せない夢想家です。成功した自分を想像するだけで、やった気になってしまうのです。ダイエットでよく起こる現象であり、身に覚えのある人もいるのではないでしょうか。

もうお分かりのように、「過ぎたるは及ばざるがごとし」です。ポジティブ思考とネガティブ思考をバランスよく使ってこそ、正しい判断や行動ができます。本当のポジティブ思考とは、単に楽観的に考えることではないのです。

ホンモノのポジティブ思考とは?

頭から「うまくいくに決まっている」と考えるのも、「誰かが何とかしてくれる」と考えるのもポジティブ思考ではありません。それでは、楽観的を通り越して、楽天的になってしまいます。

物事のポジティブな面もネガティブな面も両方見た上で、「自分でどうにかできるだろう」と考えるのが、本来のポジティブ思考です。成功を信じるのではなく、自分を信じる思考法なのです。

ただし、ここで言う自分とは、あくまでも「等身大」の自分です。

無理に大きく見せたり、卑下して小さくなったりしない、「ありのまま」の自分です。それを信じて、物事に積極的に取り組んでいくのが、真のポジティブ思考なのです。

ですから、物事を悲観的に考えることが多いからといって、無理に治す必要はありません。おそらく、無理に治そうとすると、かえって混乱してしまい、余計にうまく考えられなくなります。

まずは、「悲観的に考える自分」を肯定的にとらえてはいかがでしょうか。「自分には悲観的に考える癖があるが、ここまでどうにかやってこられた。きっとこれからも、この癖とつき合いながらやっていけるだろう」といったように。

そうすることで、きっと「悲観的に考える自分」のとらわれからも自由になれるはずです。結果的に、世間がイメージするポジティブ思考に一歩近づくことができます。

堀公俊
日本ファシリテーション協会フェロー。大阪大学大学院工学研究科修了。大手精密機器メーカーで商品開発や経営企画に従事。1995年からファシリテーション活動を展開。2003年に日本ファシリテーション協会を設立、研究会や講演活動を通じて普及・啓発に努める。著書に「ファシリテーション入門第2版」「会議を変えるワンフレーズ」など。』

100均グッズですぐ解決 コロナで変わる生活が便利に

100均グッズですぐ解決 コロナで変わる生活が便利に
Seriaがお薦めする便利な100円グッズ(後編)
https://style.nikkei.com/article/DGXMZO67147320Z01C20A2000000

『100円ショップは便利グッズの宝庫。全国に店舗「Seria」を展開するセリアに、便利グッズの売れ筋人気商品のなかから、お薦め商品を聞いた。前回の「全部買っても500円 整理や大掃除お役立ち100均グッズ」に引き続き、今回は新型コロナウイルスの感染拡大で変わる日常生活を、少しでも快適で便利にしてくれるグッズを中心に紹介する。

洗濯して干したマスクを一気に外せるハンガー

洗って繰り返し使う布マスクを干すのにぴったりなのが「洗濯物が一度に外せるピンチハンガー10ピンチ付」。布マスクは素材によってはネットに入れての洗濯が推奨され、乾燥機がNGなど、取り扱いが面倒な場合も。そこでお気に入りのマスクは手洗い、手絞り、手干ししている人も多いだろう。

このピンチハンガーは、マスクなどの小物をたくさん干す際にとても重宝する。驚くのは、乾いた洗濯物をピンチから外すときに発揮される機能だ。並んだ10個のピンチを左右から押すと、10個のピンチが同時に開いて、一気に洗濯物を外すことができる。マスクだけでなく、下着などデリケートな取り扱いが必要な洗濯物も、ピンチの挟む面がフラットで筋がないので、ピンチの跡が付いたりしない。

ポケットにしのばせておける極薄バッグ

Seriaで人気のお薦め便利グッズから、急な買い出しに重宝するのが「コンパクトレジ袋 M」。レジ袋が有料になり、エコバッグが必需品になった。出社するときはビジネスバッグなどに大型のエコバッグを入れておけるが、テレワークの運動不足解消のためのジョギングや散歩などには、できるだけ身軽に出かけたい。そんなとき「コンパクトレジ袋 M」が役に立つ。レジ袋並みに薄いナイロン製のバッグで、折り畳むと手のひらにのる3×5センチメートルほどの大きさに。開いたときのサイズは35×24×14センチメートルで、普通サイズのレジ袋よりちょっと小さいくらい。それでもマチ(袋の幅の部分)が約14センチメートルと広いため、使い勝手がとてもいいのだ。

このマチのおかげで、テークアウトのお弁当など縦にしたくない商品も、横にしたまま入れて持ち歩ける。実際にお弁当を購入し、入れて帰ってみたところ、売り場に置かれた状態から中身が崩れることなく、持ち帰ることができた。洗濯は不可で、汚れたときは拭くしかないのは残念だが、この使いやすさには代えがたい。環境負荷軽減のためにも、ジャケット、コートのポケットに1つずつ忍ばせておくといいだろう。

かなりの人気商品なので、Seriaで見つけたら買っておくのが得策

ブラウン、グレー、グリーンの3色がある

部屋の加湿に一役買う、ネコ型フィルター
次に都内のSeria各店舗を回って、思わず自分用に衝動買いしてしまった、テレワークに便利なグッズを2点紹介する。「ナチュラル加湿フィルター 窓際のネコ」は、電気の要らない自然気化式の加湿器。乾燥した部屋の加湿に便利なグッズだ。

水を張った器にネコ型のフィルター(ポリエステル不織布)を浸し、フィルターに水を吸い上げさせる。するとこの水が自然に蒸発して、部屋を加湿する仕組みだ。デスクの上などにインテリアとして飾りながら、穏やかな加湿効果を期待できる。

家電の加湿器を長時間使うと結露が気になることも。自然の力による加湿もお薦めだ

「ナチュラル加湿フィルター 窓際のネコ」のパッケージ外観

テレビ会議も調光簡単で明るく照らすUSBライト

もう一つは、テレビ会議の照明としても使えそうな「USB調光ライト」。これまでテレビ会議用の発光ダイオード(LED)ライトを各種試してきたが、リングライト、ピンチ式ライト、置き型ライトなどあるなかで、オールマイティーに使えるライトは意外に少ない。そこでライトは数をそろえるものと割り切って「USB調光ライト」を我が家に追加した。

特徴はボリュームつまみを回して、光の強さを自由に調節できること。疲れているときは、ボリュームつまみを最大に、まぶしいときは弱めになど、光量を増減できる。USB(Type-A)充電タイプなので、パソコンのUSBポートに直接挿せるほか、モバイルバッテリーやACアダプターを使えばコンセントからの給電も可能となる。

自由に動くアームは長さ約18センチメートル。3つのチップ型LEDが埋め込まれている。写真はモバイルバッテリーにつなげて撮影

「USB調光ライト」のパッケージ外観

新型コロナウイルス禍が収束したとしても、テレワークなど、新時代のビジネス環境はこの先も整備が進むだろう。どう快適に過ごすか、アイデアを100円ショップで探してみてはどうだろうか(掲載商品は取材時点のもので、現在取り扱っていない場合もある)。

(ライター 福光恵)』

バッハIOC会長「東京五輪、成功の感触」

https://www.nikkei.com/article/DGXZQOGR160770W0A211C2000000

 ※ この人、フェンシングの金メダリストなんだな…。弁護士資格も有するんだ…。

 ※ ワクチン開発は、まず見込みが立ったし、治療薬も承認待ちのようだ…。何が何でも、開催の方向に、持っていく流れなんだろう…。

『【パリ=白石透冴】国際オリンピック委員会(IOC)のバッハ会長はオンラインで日本経済新聞のインタビューに応じ、新型コロナウイルスの影響で延期となった東京五輪・パラリンピックが成功裏に実施されるとの感触を得ていると語った。コロナ発生後初の世界的イベントとなるため「大会を通じて、日本が世界の歴史を記すことになる」と意義を強調した。

【関連記事】

「東京五輪、希望のメッセージに」 IOCバッハ会長
ウィズコロナの東京五輪は バッハ会長、菅首相と会談

バッハ氏は11月に来日し、菅義偉首相らと五輪開催について意見交換した。五輪がうまくいくとの感触を来日時に得たかとの問いに「そう思っている。私は常々、東京は最も準備のできている都市だと言ってきた」と述べ、予定通りの開催を目指す立場を強調した。

日本側は感染対策を徹底し、選手には原則試合など以外で選手村を出ないことを求める方針だ。観客に対しては、会場での大声の会話を禁じるなどの措置を取る。「日本式の入念かつ丁寧な準備が進んでいる。日本政府や東京の決意を目の当たりにした」と準備状況を歓迎した。

東京五輪の開催は2021年7月23日を予定するが、コロナは依然米国や欧州などで猛威を振るう。日本でも感染拡大が続き、開催を疑問視する声も根強い。バッハ氏は「現在はあす飲食店に行けるかどうかもわからない状況だ。確かに8カ月後の五輪がどうなるか分からないという声はある」と一定の理解を示した。

そのうえで「日が近づくにつれて、そういう受け止めは変わっていくだろう」と自信を示した。背景にはワクチン開発の進展などがある。米国や英国、カナダなどは米製薬大手ファイザーと独ビオンテックが開発した新型コロナワクチンを承認している。

IOCは選手にワクチンの強制的な接種は求めないものの、周囲の安全を守るためなどとして実施を呼びかける方針だ。11月に日本で開かれた体操の国際大会で、大規模な感染拡大は防げたとみられることも自信の根拠になっているようだ。

バッハ氏は東京五輪がコロナ発生後最初の世界的イベントになるとの意義を繰り返し強調した。国際会議やスポーツの国際大会は既に開かれているが、全世界から人が集まる場としては初めて。「日本の皆さんは誇りと自信を持って、わくわくしながら五輪の開催国を務めてほしい」と呼びかけた。

コロナ禍でマスクやワクチンの確保を巡り国家間で競争が起き、国際協調が後退したとの見方がある。バッハ氏は「人類の連帯、復興に向けた団結といったメッセージが日本から世界に発信されることになる」と語り、東京五輪が世界融和に向けた象徴的な役割を果たすとの見解を示した。

「私は『歴史的』という言葉はよく注意して使うことにしている。だが東京五輪は歴史的だ。大会を通じて、日本が世界の歴史を記すことになる」と説明した。東京五輪が実現すれば、延期、感染症対策など異例づくしのイベントとなる。

バッハ氏は新型コロナによって世界でスポーツの価値が再認識されたとみている。「これまではみな運動やスポーツの大会を当たり前のものだと考えていた。だが失ってみて、スポーツの価値がさらに認識されるようになった」と振り返った。

コロナ禍による外出制限期間中でも運動で外に出ることは認めていたフランスを例に挙げ「社会におけるスポーツの重要さがわかる」との見方を示した。「東京五輪はこうした価値を再確認する大会となる」と付け加えた。

バッハ氏は元フェンシング選手で、1976年モントリオール五輪の金メダリスト。「IOC会長というのは試練の多い仕事だが、(我々)アスリートは試練を好む。私は職務に情熱を感じているし、試練に立ち向かうことに幸福を感じる」と開催に向け意気込みを語った。

Thomas Bach 1953年旧西ドイツ生まれ。幼少の時にフェンシングを始め、76年モントリオール五輪フェンシング男子フルーレ団体で金メダル。IOC運営に早くから関わり、副会長など経て2013年から現職。21年総会で任期4年の再任が決まる見通し。弁護士資格も持つ。66歳』

上信越道200台立ち往生 新潟で大雪、関越道も

https://www.nikkei.com/article/DGXZQODG170G60X11C20A2000000

『新潟県の関越自動車道と上信越自動車道の上り線で17日朝までに、大雪の影響で車が相次いで立ち往生し、それぞれ約10キロの渋滞が発生した。新潟県警によると、上信越自動車道で立ち往生した車は同日朝時点で約200台に上り、安全確認に当たっている。

【関連記事】
今季最強の寒気で大雪、交通に警戒呼び掛け 気象庁

政府は17日、日本海側を中心とした大雪に関し、首相官邸の危機管理センターに官邸対策室を設置した。

新潟県警高速隊によると、関越自動車道では16日午後9時ごろ、同県南魚沼市の塩沢石打インターチェンジ(IC)付近を走行していた大型トレーラーが大雪で動けなくなり、渋滞が発生。夜通し立ち往生が続き、17日朝には約10キロの渋滞となった。

上信越自動車道でも16日夜、中郷IC―妙高高原IC付近で大型トラックが道をふさぎ、最大約300台が渋滞。17日朝も約200台が立ち往生した。〔共同〕』

経済安保、2段階で法整備 21年は土地取引規制、22年までに機密保護

経済安保、2段階で法整備 21年は土地取引規制、22年までに機密保護
経済安保政策を追う
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOFS15BT90V11C20A2000000

『政府・自民党は経済安全保障に関する法整備を2段階で実行する。2021年1月召集の通常国会に安保上重要な施設周辺の土地取引を規制する新法案を出す。機密情報の漏洩を防ぐ一連の法案は22年までの成立をめざす。新型コロナウイルス対応などで作業が遅れ、期限を定めて検討する。

自民党の新国際秩序創造戦略本部(下村博文本部長)は16日、経済安保戦略に関する政府への提言をまとめた。提言は外資による安保上重要な土地の取引実態を把握するため、関連法案を来年の通常国会に提出するよう求めた。

政府は国内外を問わず企業や個人が土地の取得目的を届け出る義務を設け、虚偽だと分かれば罰金を科す新法案をつくる。自衛隊の基地周辺や原子力発電所周辺などが念頭にある。

韓国系企業は2013年、長崎県・対馬で島内の海上自衛隊施設の隣接地を買い取った。水源地になる森林を中国資本などが買収する事例も増え、近隣住民らに警戒の声がある。

菅義偉首相は10月、領土問題を担当する小此木八郎国家公安委員長に土地取引の実態把握に向けた法整備の検討を急ぐよう指示した。

自民党の甘利明氏(中)は記者会見で提言を説明した(16日、党本部)

土地規制以外の法案は通常国会での提出を見送る。当初は先端技術など機密情報の流出防止のため、研究者らに資格を付与する制度などの導入に向けた法整備も同じタイミングを想定していた。

経済安保政策は安倍前政権が検討を急いだ分野だ。米国を中心とした中国への警戒の高まりが背景にある。各国がしのぎを削る人工知能(AI)などの技術で海外との共同研究に取り組めるよう流出防止策の設計に力を入れてきた。

政府では4月に国家安全保障局(NSS)に発足した経済班が司令塔となり制度設計を議論した。一方で世界的なコロナの感染拡大に伴う水際戦略をNSSが担うことで手が回らなくなった面がある。政府は必要な環境整備を急ぐため、水際対策をNSSから内閣官房副長官補室に移管した。

米英やカナダ、オーストラリア、ニュージーランドの5カ国で機密情報を共有する枠組み「ファイブ・アイズ」は中国への警戒を高める。最先端技術開発で日本が海外との共同研究に参加するには、漏洩への疑念を払拭する制度が必要になる。

党の提言は22年の通常国会に「経済安全保障一括推進法(仮称)」の制定を目指すよう明記した。経済政策をはじめあらゆる国家戦略に経済安保の観点を盛り込み、官民で連携していくために必要な法改正やその進め方を示す内容となる。

方策として米欧でセキュリティー・クリアランス(適格性評価、SC)と呼ばれる制度を検討項目にあげた。政府は大学の研究者や企業の技術者を対象に、国際共同研究への参加や他国との機密情報の共有を希望する場合に申請してもらう。

政府は審査で信用度を評価し、漏洩の心配がないと判断した人に資格を与えるしくみを詰めている。関係省庁間で、対象となる研究分野の範囲や秘密を漏らした場合の罰則の有無などで意見が割れた経緯があり、調整を続ける。

党提言は他国で「秘密特許」と呼ばれる制度がないことを背景に、特許の公開を制限できる制度も盛った。日本では特許を出願すると1年半でインターネット上で公開される。防衛装備品や原子力に関連する特許を公開すれば他国の兵器開発などに使われかねない。

政府は先行者の権利を保護するため、非公開の特許に類似した出願を認めないようにする。安保上の懸念がなくなったと判断した段階で公開し、発明者がいずれ特許料を得られるようにする案も浮かぶ。

甘利明座長は「提案を受けて1年間、各方面に向けて経済安保全般の政策をしっかりと練ってもらいたい」と語った。政府は党が一括法制定を求める22年までに必要な関連法改正案や新法案を提出する方向で調整する。』

米ロビンフッドを提訴、「投資家保護に違反」 州当局

https://www.nikkei.com/article/DGXZQOGN170CN0X11C20A2000000

『【ニューヨーク=吉田圭織】米マサチューセッツ州の規制当局は16日、投資家保護に関する州法に違反しているとしてスマホ専業証券のロビンフッド・ファイナンシャルを提訴した。同社は米証券取引委員会(SEC)などの調査対象にもなっている。ここ数年で急成長してきた同社の内部管理体制が問われそうだ。

マサチューセッツのギャルビン州務長官は16日の米CNBCで、ロビンフッドについて「投資家の扱いが無鉄砲な会社だ」と批判。「経験がない投資家にゲームだと感じさせ、損失を出させている」と述べた。

同州当局が発表した資料によると、ロビンフッドは複数の点で投資家保護に関する法律を違反しているという。とくに、経験の浅い投資家を強引に囲い込む一方で、急激に増えた利用者に対応するためのシステム整備を怠っていると批判した。資料によると、ロビンフッドは1月から11月末までに70回のシステム障害を起こした。

また、売買のアプリをゲームのようにすることで、連続した利用を投資家に促していると指摘。オプション取引を巡っては、審査をせずに経験のない利用者にも取引の権限を与え、同社の内規に違反しているという。さらに、証券会社に求められる信任義務に反した投資アドバイスをしているとみなした。

ロビンフッドは日本経済新聞の取材に対し、「当社は投資アドバイスはしていない」と述べ、同州の主張に反対していると表明した。システム障害を巡っては「この数カ月で、システムが成長に耐えられるようにした」という。オプション取引については「保護措置や教材などを加えた」と改善策の導入を強調した。』