ネパール,今も計画停電が続くことに驚く

ネパール,今も計画停電が続くことに驚く
http://blog.livedoor.jp/adachihayao/

『【日刊 アジアのエネルギー最前線】 ネパール,今も計画停電が続くことに驚く,氷河湖決壊など,インドによる大規模ダムの開発必須
http://www.adachihayao.net

2023年1月21日 土曜日 晴れ

ネパール,先日の生田さんのYTで平将明先生が語っておられた水力開発,私も退役してから月日が経つので調べてみた,相変わらず電力不足に悩み,日12時間の計画停電が続く,我々以降のインドや中国の介入はどうなっているのか,ネパールは約15万平方キロの国土に約3000万人が暮らす

ネパールは豊富な水力資源を持ちながら何故電力不足が続くのか,それはピーク需要が僅か100万KW,日調整ダムはあるが,国内需要では大規模ダムは開発困難,国土の地形上,ヒマラヤからの土砂や氷河湖決壊を呑み込むためにも,大貯水池がなければ,乾季と雨季の季節調整は困難の故である

JICA,Jパワー,日本工営も,ネパールの大規模ダム開発には努力したが,インドとの売電問題があって国際間調整は難しかった,中国はただ大ダムを開発したいだけだが,インドはネパールからの送電を強く希望し,開発コンサルタントを送り込んでいる,親中政権の誕生で調整が困難なのか? 』