中国、日米2プラス2文書非難 半導体供給網排除も警戒

中国、日米2プラス2文書非難 半導体供給網排除も警戒
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOCB13AQA0T10C23A1000000/

『【北京=羽田野主】中国外務省の汪文斌副報道局長は13日の記者会見で、米国で11日に発表された日米両国の外務・防衛担当閣僚協議(2プラス2)の共同文書は「いわれのない中国への中傷と攻撃で、断固反対する」と非難した。半導体分野などでの中国排除のサプライチェーン(供給網)づくりにも警戒を示した。

汪氏は米日を名指しして「排他的なインナーサークルを作り、分裂と対抗を生み出している」と批判した。日本時間14日未明に開く日米首脳会談では、経済安全保障を巡り、半導体の供給網が主要議題となる。汪氏はバイデン米政権が「同盟国を脅迫して中国企業を悪意をもって抑圧している」と主張した。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料! https://www.nikkei.com/promotion/?ak=https%3A%2F%2Fwww.nikkei.com%2Farticle%2FDGXZQOCB13AQA0T10C23A1000000&n_cid=DSPRM1AR08 』