独外相、東部ハリコフを電撃訪問 ロシア侵攻後、欧州の要人で初

独外相、東部ハリコフを電撃訪問 ロシア侵攻後、欧州の要人で初
https://www.47news.jp/world/8794529.html

『【キーウ共同】ドイツのベーアボック外相は10日、ロシア国境に近いウクライナ東部ハリコフを電撃訪問した。ドイツ外務省が明らかにした。昨年2月のロシアの侵攻開始以降、欧州要人のハリコフ訪問は初めてとみられる。欧米メディアによると、同氏はウクライナへの武器供与を約束し、同国の欧州連合(EU)加盟に向け「具体的な提案」をすると表明した。

 ベーアボック氏はウクライナのクレバ外相らと砲撃の被害を受けた現場を視察。「この町は、ロシアによる侵略戦争の狂気とウクライナ国民の苦しみの象徴だ」と述べ、連帯を示した。』