海自護衛艦が自力航行できず 山口沖、海底の岩に接触か

海自護衛艦が自力航行できず 山口沖、海底の岩に接触か
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUE105H50Q3A110C2000000/

『10日午後0時30分ごろ、山口県沖の瀬戸内海で海上自衛隊の護衛艦「いなづま」から第6管区海上保安本部(広島)に「船体に大きな振動があった」と無線で連絡があった。海上保安庁によると、自力航行不能の状態になっている。海底の岩などに接触した可能性があり、油漏れが確認されている。防衛省などが詳しい原因を調べている。』