ロシアは無計画にも、フィンランド国境付近での大軍拡方針を表明

ロシアは無計画にも、フィンランド国境付近での大軍拡方針を表明
https://st2019.site/?p=20766

『ストラテジーペイジの2023-1-6記事。

 ロシアは無計画にも、フィンランド国境付近での大軍拡方針を表明していて、それには同地に30個師団を新規に駐屯させる必要がある。建物も、これから造るという話だが、仮に建物ができても、人が集まるわけがない。ウクライナで喪失した2個旅団の穴埋めすら、ままならないのだから。

 ただしプー之介がやっていることには国内政治的な合理性もあって、レニングラード方面ではプー之介の「失政」は有権者からほとんど非難されないのである。政治地盤なのだ。レニングラード管区で徴兵された兵隊がウクライナで大量に戦死しても、他の地方ほどにはプーチン批判の声は上がらない。』