スロヴェニアから寄贈された「M-555」が、すでにウクライナ軍によって前線で使用されている。

スロヴェニアから寄贈された「M-555」が、すでにウクライナ軍によって前線で使用されている。
https://st2019.site/?p=20763

『※雑報によると、スロヴェニアから寄贈された「M-555」が、すでにウクライナ軍によって前線で使用されている。T-55の主砲を西側の105mm砲に換装し、FCSも西側製にし、付加装甲で防護力を増したもの。

 ※ここにフランス製の装輪戦車が加わるので、西側の105mm戦車砲を搭載するAFVがすくなくも2種、ウクライナ軍によって運用されることになるわけ。としたら、日本に余っている105mm戦車砲弾を譲渡できるチャンスではないか。米軍の輸送機で運んでもらえばいいだけだよ。何の問題もない。法律は後からついてくる。』