熱帯のトンネルは熱いの知ってる?太陽が消滅に向かって巨大化する,地下に逃げても駄目

日刊 アジアのエネルギー最前線 : 熱帯のトンネルは熱いの知ってる?太陽が消滅に向かって巨大化する,地下に逃げても駄目 – livedoor Blog
http://blog.livedoor.jp/adachihayao/archives/2027537.html

『2022年12月29日 木曜日 晴れ

初めてインドネシアのトンネルの仕事をしたとき,熱帯のトンネル内部は熱い,と言うことに驚いた,日本では夏でもトンネル内は涼しいのに,結論,熱帯は定常的に熱いから長い時間かけて深部まで熱くなっている,太陽は残り50億年の終末に向かって巨大化する,地下で生き延びるのは不可能,

一説によると,3000万年で地球上の生物は生活できなくなる,人類は500万年程度で絶える,如何に高度に発達して地下で生きようとしても無理,火星に移住すれば寿命は延びる,ただこの熱で終末を迎える前に海面上昇の問題がある,過去100年で10センチ上昇したが,問題は氷河だ,

海面上昇で北極の氷山は解けても問題はない,90%が海中だから,問題は氷河と南極の氷床だが,やはり最初に来るのは氷河だろう,氷河が全部融解したら海面は幾ら上昇するのか,全部で氷河は約2843万立方km,地球表面積3.6億平方kmで割ればいいんだが,納得の数字にならない,』