インドで侵攻批判のロ議員転落死 同行者死亡の直後

インドで侵攻批判のロ議員転落死 同行者死亡の直後
https://www.jiji.com/jc/article?k=2022122800159&g=int

『【ニューデリー時事】インドを訪れていたロシア地方議員の男性が、滞在先のホテルから転落し死亡した。議員はウクライナ侵攻に批判的な発言が報じられていた。同行していた友人も直前に同じホテルで亡くなっており、警察が詳しい状況を調べている。インドメディアが27日伝えた。

ロシアへ機密、独情報機関員逮捕 ウクライナ侵攻で当局警戒

 タイムズ・オブ・インディア紙などによると、亡くなったのはモスクワ東方にあるウラジーミル州の議員パベル・アントフ氏(65)。食品加工業で財を成した富豪としても知られる。休暇で他のロシア国籍者3人とインド東部オディシャ州のホテルに滞在していた24日、3階から転落し死亡したという。 』