ロシア南部の空軍基地で爆発音 ウクライナメディア報道

ロシア南部の空軍基地で爆発音 ウクライナメディア報道
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOCB261JR0W2A221C2000000/

『ロシア南部サラトフ州のエンゲリス空軍基地で26日、2回の爆発があった。ウクライナメディア「RBCウクライナ」などが報じた。爆発の原因など詳細は不明だが、ロシアの地元メディアも空襲のサイレンが鳴り響き、爆発音が聞こえたとの地元住民の話を伝えている。

ロイター通信によると、サラトフ州の知事はSNS(交流サイト)のテレグラムで「法執行機関が軍事施設での事件に関する情報について確認している」と述べた。…

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。』