中ロ、軍事演習を開始 東シナ海、実弾訓練も

中ロ、軍事演習を開始 東シナ海、実弾訓練も
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOCB21AV20R21C22A2000000/

『【北京=共同】中国、ロシア両海軍は21日、浙江省沖の東シナ海で実弾射撃訓練を含む合同軍事演習を始めた。海上安全保障上の脅威に対し、共同対処能力を向上させる狙いがあるとしている。27日まで。中国国営メディアなどが報じた。

香港メディアは台湾や沖縄県・尖閣諸島をにらんだ演習だとの見方を伝えた。

演習には、中国海軍のミサイル駆逐艦やフリゲート艦、潜水艦などが参加。ロシア側は、ミサイル巡洋艦やフリゲート艦などの艦艇で編成された。中国海軍の報道官は「ロシアとの伝統的な友好関係を強化する」との認識を示した。

中ロ両海軍は2012年から大規模な海上合同演習を続けている。今年9月には極東での戦略的軍事演習の一環として日本海北部で潜水艦破壊訓練を実施したばかり。』