中国爆撃機2機が沖縄通過 空自、スクランブル対応

中国爆撃機2機が沖縄通過 空自、スクランブル対応
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUA19C6V0Z11C22A2000000/

『防衛省統合幕僚監部は19日、中国軍のH6爆撃機2機が同日午後、沖縄本島と宮古島との間を通過して太平洋に入ったと発表した。航空自衛隊の戦闘機が緊急発進(スクランブル)して対応した。

沖縄南方の太平洋上では17日、中国海軍の空母「遼寧」から艦載の戦闘機やヘリコプターが発着艦し、何らかの訓練をしている可能性がある。防衛省が爆撃機の飛行との関連性など中国側の意図を分析している。

防衛省によると2機は東シナ海から飛来し、太平洋に出た後、沖大東島の南東で反転し、同じルートを通り東シナ海に戻った。〔共同〕』