西バルカン6カ国、EU加盟加速 首脳会議で確認

西バルカン6カ国、EU加盟加速 首脳会議で確認
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOGR06DWC0W2A201C2000000/

『【ウィーン=田中孝幸】欧州連合(EU)は6日、西バルカン地域の6カ国とアルバニアの首都ティラナで首脳会議を開いた。6カ国のEU加盟に向けた取り組みの加速や安全保障面での協力拡大などを柱とする「ティラナ宣言」を採択した。

6カ国は同国とセルビア、コソボ、ボスニア・ヘルツェゴビナ、北マケドニア、モンテネグロ。EUは中国やロシアがバルカン半島での影響力拡大を図っていることを念頭に、EU非加盟の6カ国との関係強化を急いできた。

宣言ではロシアのウクライナ侵攻について「欧州と世界の平和と安全を危険にさらしている」と非難。EUと西バルカン諸国の「戦略的パートナーシップの重要性」に言及した。EU側は汚職対策などEU加盟に向けた内政改革の加速も6カ国に促した。』

The Ruler of Europe: Every Year 
https://youtu.be/IpKqCu6RcdI