ギニア湾の海賊どもは、狙いを変えている

ギニア湾の海賊どもは、狙いを変えている
https://st2019.site/?p=20684

『Maritime Executive の2022-12-4記事「Why Are Gulf of Guinea Pirates Shifting to Illegal Oil Bunkering?」。

   ギニア湾の海賊どもは、狙いを変えている。陸上の原油パイプラインから原油を盗み、それを私設精油所で石油製品化して、密輸するビジネスモデルの方が、安全で儲かる、と連中は気付いた模様。

 商船をハイジャックしたり、クルーや積荷を人質にとって身代金をせしめる海賊行為は、2021年に、400万ドルの儲けになった。
 しかしそれを実行するリスクは日に日に高い。
 それに対して、闇油の市場は、年間、数百万ドル規模であって、しかも比較的に安全。
 ナイジェリア政府には海賊を撲滅する意思と能力が不足で、むしろ海賊にみかじめ料を払い、陸上にある違法な「私設精油所」を運営するにまかせているという。

 かつてナイジェリアはアンゴラより多くの石油を輸出できていたが、2022-6に順位が入れ替わった。これは海賊の闇石油ビジネスを野放しにしているからだという。』