中国、米仏協調に反発 外務省報道官

中国、米仏協調に反発 外務省報道官
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOCB02C1X0S2A201C2000000/

『【北京=共同】中国外務省の趙立堅副報道局長は2日の記者会見で、中国による挑戦に共同で対処すると米仏首脳が会談で一致したことに対して「中国は世界にチャンスをもたらすのであって、挑戦するものではない」と反発した。

趙氏は「米仏の正常な関係発展には反対しないが、第三者の利益を損なうものであってはならない」と述べた。

米国の「インフレ抑制法」にフランスのマクロン大統領が示した懸念に関しては「米国は自国の利益を守るためには盟友への影響すら顧みない」と批判した。』