中国・広州、コロナ封鎖地域でまた暴動か SNSに動画

中国・広州、コロナ封鎖地域でまた暴動か SNSに動画
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOGM308CR0Q2A131C2000000/

『【広州=川上尚志】中国南部の広東省広州市の海珠区で29日に起きたとされる暴動の動画が30日、SNS(交流サイト)で拡散した。現場は新型コロナウイルス対策でロックダウン(都市封鎖)中とされる。

動画は複数投稿された。盾を持って隊列を組んで歩く警官に住民が物を投げたり、警官が催涙弾で鎮圧したりする様子が映されている。海珠区は新型コロナの感染者が多く、11月5日から大半の地域で封鎖が続き、14日には住民がバリケードを壊して外に出るなどの暴動が起きた。

広州市政府は30日、市内の複数地域で封鎖を解除した。海珠区の一部も含む。政府幹部は同日の記者会見で「条件に合致すれば速やかに封鎖を解除する。市民の不便を最小化するため最善を尽くす」と説明した。

広州市内の1日当たりの感染者数は7000人前後で推移し、中国本土の都市の中で目立って多い。感染者数が高止まりしたままであれば、当局は再び封鎖などの措置を強める恐れがある。』