来年3月に第2回民主サミット ウクライナ情勢、気候変動で結束へ

来年3月に第2回民主サミット ウクライナ情勢、気候変動で結束へ
https://www.jiji.com/jc/article?k=2022113000251&g=int

『【ワシントン時事】米国、コスタリカ、オランダ、韓国、ザンビアは29日共同声明を出し、第2回「民主主義サミット」を2023年3月29、30両日にオンライン形式で開催すると発表した。ロシアによるウクライナ侵攻や気候変動、技術革新など差し迫った課題に対応するため、民主主義国の結束を誇示する。

 各国首脳らの全体会合が開かれた後、それぞれの国で政府や市民社会の代表者らが集って民主主義の活性化などについて意見交換する。参加国は明らかになっていない。 』