ウクライナの無人水上艇がロシア領へ攻撃?

ウクライナの無人水上艇がロシア領へ攻撃?
https://nappi11.livedoor.blog/archives/5389218.html

『2022年11月20日:ロシア海軍はクリミアにあるセバストポリ港Sevastopolの安全確保が困難なため黒海艦隊の一部をロシア領のノヴォロシースク港port of Novorossiyskに避難させている」と推測されているが、ウクライナ軍が自爆型無人水上艇USV:Drone Boatでノヴォロシースクを攻撃したと報じられている。19日投稿の映像と記事

USV6jウクライナは11月に謎のUSVを公開、フェドロフ副首相兼デジタル化担当相は正式に「資金調達プラットホームUnited24を通じて自爆型USV(1隻の価格は約25万ドル)を100隻調達している」と明かしていたが、今回、ウクライナ軍が自爆型無人水上艇でノヴォロシースクを攻撃したと報じられており、爆発シーンを収めた動画がSNS上に出回っているので何からの攻撃が行われたのは確実だ。

到達距離は500マイル、約800kmと言われ、10月にこの水上艇での露軍艦艇に攻撃したと言われている。10月の映像:ウクライナが公開した無人艇による海上攻撃映像 参照記事 英文記事 過去ブログ:2022年10月露が海底パイプライン爆破は英国が関与と発言と戦況 』