「米国民が共和トランプ派拒否」 民主上院トップ

「米国民が共和トランプ派拒否」 民主上院トップ
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOGN131FJ0T11C22A1000000/

『【ワシントン=坂口幸裕】米民主党上院トップのシューマー院内総務は13日、連邦議会上院選で民主の多数派維持が確実になったことを受け「米国民にとって大きな勝利だ」と述べた。民主が「MAGA(マガ)」と呼ぶトランプ前大統領や支持勢力を念頭に「米国民が反民主主義で過激なMAGA共和党を拒否した」と訴えた。

ニューヨークで記者団に語った。バイデン大統領らはトランプ氏のスローガン「Make America Great Again(米国を再び偉大に)」の頭文字から同氏や信奉者をMAGAと呼び、民主主義を脅かす存在だと非難してきた。

シューマー氏は「民主は上院で多数派を占めることになり、私は再び上院多数派のリーダーになる。この選挙は民主と米国の勝利と正当性の証明だ」と強調。「米国民はMAGA共和がめざした反民主主義、権威主義、分断を拒んだ」と話した。

【関連記事】

・米中間選挙、民主が上院多数派を維持 ネバダ州制す
・米民主、無党派支持で人事権確保 上院多数派を維持
・トランプ氏、復権戦略に狂い 激戦州で推薦候補苦戦

米中間選挙2022 https://www.nikkei.com/special/us-election?n_cid=DSREA_2022usmidterm 』