《ユグドア》や《note》で兵頭を直接支援するオンラインの方法がむずかしいとお思いの方々へ。

《ユグドア》や《note》で兵頭を直接支援するオンラインの方法がむずかしいとお思いの方々へ。
https://st2019.site/?p=20621

『そのような場合は、兵頭の過去の単行本(古書ではなく新品)を、アマゾンなどの通販でお買い求めになり、それを、どこか離島もしくは僻地の公共図書館(または学校図書館)の「収書課」宛てに、めいめい郵送してご寄贈ください。

 それによって日本国の軍事系言論の環境が国土の隅々から改善されます。

また、小生も、次の新刊企画を出版社に提案し易くなるのであります(新品の売れ行きデータが取次店に記録され、ロングセラーと認識されるからです)。』