中国無人機とみられる1機、尖閣周辺を飛行 防衛省発表

中国無人機とみられる1機、尖閣周辺を飛行 防衛省発表
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUA10CE10Q2A111C2000000/

『防衛省は10日、同日午前に中国の無人機と推定する1機が沖縄県・尖閣諸島の北方を飛行したと発表した。尖閣諸島方向へ南に進んだあとに反転し、その後中国大陸がある北西に飛んだ。類似の飛行事例がなく、特異な事象として分析を進める。

航空自衛隊の戦闘機が緊急発進(スクランブル)して対応した。領空侵犯はなく、危険な行為もなかったという。防衛省が中国の無人機の飛来を公表するのは8月30日以来となる。』