ヘルソン州西岸の撤退命令 ウクライナ反攻でロ国防相

ヘルソン州西岸の撤退命令 ウクライナ反攻でロ国防相
https://nordot.app/963183170868822016?c=302675738515047521

『ロシアのショイグ国防相は9日、ロシアが併合を宣言したウクライナ南部ヘルソン州のドニエプル川西岸地域からロシア軍部隊を撤退させるよう命じた。西岸には州都ヘルソンも含まれる。国営テレビが伝えた。同州ではウクライナ軍が反撃を強め、州に設置されたロシア側「行政府」は西岸の住民を集団退避させていた。

 ロシアは9月末のプーチン大統領の併合宣言からわずか1カ月余りでヘルソン州の約4分の1に当たる支配領域を失うことになる。ロシア国内で保守派を中心に政権の不手際に対する批判が高まることは必至。プーチン氏には大きな痛手だ。

© 一般社団法人共同通信社 』