元アフガニスタン政府軍の将官たちがAPに語った。

元アフガニスタン政府軍の将官たちがAPに語った。
https://st2019.site/?p=20559

『BERNARD CONDON 記者による2022-10-31記事「 Russia recruiting US-trained Afghan commandos, former generals say」。

 元アフガニスタン政府軍の将官たちがAPに語った。

 カブール陥落前に米軍がトレーニングしてやった特殊部隊の隊員たちのうち、昨年の政権崩壊時にイランに逃れた集団は、いま、ロシア軍に雇われてウクライナ戦線に居る、と。

 この元エリートアフガン兵集団は数千人いる。

 ロシアは月給1500ドルで募集をかけた。さらに、本人と家族にロシア領内での安全な永住を約束するというのがインセンティヴ。

 この申し出に抗える者はすくない。なぜなら現状では、イラン政府はいつ、彼らを国外追放にし、タリバンに引き渡すかも知れないからだ。

 いったい全体で何人の元アフガン特殊部隊兵がイラン領内にいるのか、誰も把握していない。が、ロシアのオファーに応じようと検討している者が、およそ400人いるらしい。

 中には、家族をアフガン国内に残している者も多い。ワグネルは、その家族に対してもロシア外務省のヴィザを発給してやるともちかけて誘っている。』

https://af.moshimo.com/af/c/click?a_id=1637377&p_id=170&pc_id=185&pl_id=4062&url=https%3A%2F%2Fwww.amazon.co.jp%2Fdp%2F4198655405