ソウル梨泰院の事故、韓国人の「ある特性」が台湾のネット上で話題に―台湾メディア

ソウル梨泰院の事故、韓国人の「ある特性」が台湾のネット上で話題に―台湾メディア
https://www.recordchina.co.jp/b903582-s25-c30-d0052.html

『台湾メディアの中天新聞網は30日、韓国・ソウルの繁華街・梨泰院(イテウォン)で発生した雑踏事故をめぐり、「台湾のネット掲示板で韓国人のある特性が話題になっている」と報じた。

29日に発生したこの事故で、現在までに外国人26人を含む154人が死亡した。韓国メディアの報道によると、当日は13万人が梨泰院を訪れていたといい、詳しい事故原因は依然として調査中であるものの、誰かが故意に押したとの情報が出ているほか、警備体制の不備も指摘されている。

そうした中、中天新聞網の記事は台湾のネット掲示板PTTに「韓国でこのような事故が起きたことは意外ではない」との投稿があったことを紹介した。

同ユーザーは「九份(ジウフェン。台湾の観光地)に行った時にかなりの混雑でゆっくり進まなければならなかったが、後ろにいた韓国人の一行がグイグイと押してきた。人混みには高齢者や子どももいたが、彼らは前方の人など一切おかまいなしだった。私が耐えかねて後ろに向かって怒声を上げたところ、ようやく止まった」と書き込んだという。

記事によると、これに対して他のユーザーからは「大阪のUSJで並んでいた時、後ろの韓国人がぴったりとくっついてきた。パーソナルスペースという概念などないようだった」「韓国に行ったことがあるが、彼らは本当によくぶつかってくる。それにぶつかっても謝らない」「確かにその通り。ぶつかりながら道を歩いている感じ」など、韓国では対人距離が非常に近いとのコメントが多く書き込まれていたという。(翻訳・編集/北田)』

(過去の投稿)

〔パーソナルスペースということ…。〕
https://http476386114.com/2020/03/05/%e3%83%91%e3%83%bc%e3%82%bd%e3%83%8a%e3%83%ab%e3%82%b9%e3%83%9a%e3%83%bc%e3%82%b9%e3%81%a8%e3%81%84%e3%81%86%e3%81%93%e3%81%a8%e3%80%82/