鹿屋に「MQ-9 リーパー」が8機、展開した。

鹿屋に「MQ-9 リーパー」が8機、展開した。
https://st2019.site/?p=20522

『Seth Robson 記者による2022-10-24記事「Air Force Reaper drones to begin surveillance flights out of Japan within weeks」。

    鹿屋に「MQ-9 リーパー」が8機、展開した。空軍の要員150名とともに。
 今月末に哨戒飛行を開始する。

 防衛省は、このリーパーは兵装を搭載しないと文書で強調している。鹿屋市のウェブサイト向けに。

 鹿屋には、海自のP-3Cが常駐している。海兵隊のKC-130などが立ち寄ることもあり。

 三沢とヨコタには空軍の「RQ-4 グローバルホーク」あり。
 三沢と岩国には、海軍の「MQ-4C トライトン」あり。』