ウクライナ空軍の「ミグ29」が、10月12日、空中で破壊した「シャヘド136」の破片に当たって墜落した。

ウクライナ空軍の「ミグ29」が、10月12日、空中で破壊した「シャヘド136」の破片に当たって墜落した。
https://st2019.site/?p=20522

『Boyko Nikolov 記者による2022-10-24記事「History-maker: Shahed-136 hit the MiG-29 and became a legend」。

    ウクライナ空軍の「ミグ29」が、10月12日、空中で破壊した「シャヘド136」の破片に当たって墜落した。

 現地の夜21時であった。

 このパイロットはそれまでに5機の無人自爆機を撃墜していたという。
 衝突空域は、「ツルボウ」村の近くであった。

 みずから破壊した「シャヘド136」のバラバラ機体の一部がミグのコクピットを直撃した模様だ。

 パイロットはエジェクトできたが、入院している。』