胡錦濤前国家主席、党大会閉幕式を突然退席

胡錦濤前国家主席、党大会閉幕式を突然退席
https://www.afpbb.com/articles/-/3430230?cx_part=top_latest

 ※ 何が、あったんだろう…。

 ※ 「退席した」んじゃなくて、「突然退席させられた」らしい…。

 ※ 『当初は席を離れたがらないそぶりを見せていたが職員らに声を掛けられ、習氏および李克強(Li Keqiang)首相と短く言葉を交わすと、腕をつかまれて連れ出された。』んだと…。

 ※ よく分からん話しだ…。

 ※ しかも、「胡氏は最前列の習近平(Xi Jinping)国家主席の隣に座っており」ということで、それなりに「重要人物」扱いだったハズだったんだが…。

 ※ 中国情勢は、「奇々怪々」だな…。

『【10月22日 AFP】中国の胡錦濤(Hu Jintao)前国家主席(79)が22日、北京の人民大会堂(Great Hall of the People)で行われていた共産党大会の閉幕式を突然退席させられた。AFP取材班が確認した。

 胡氏は最前列の習近平(Xi Jinping)国家主席の隣に座っており、当初は席を離れたがらないそぶりを見せていたが職員らに声を掛けられ、習氏および李克強(Li Keqiang)首相と短く言葉を交わすと、腕をつかまれて連れ出された。

 胡氏は去り際に李氏の肩を軽くたたいた。

 胡氏の退席に関する説明はなかった。(c)AFP 』