スウェーデンの各地で、路傍に設置されているスピード違反取締り用の無人撮影機が100基以上も破壊される事件が…。

スウェーデンの各地で、路傍に設置されているスピード違反取締り用の無人撮影機が100基以上も破壊される事件が…。
https://st2019.site/?p=20492

『2022-10-20記事「Swedish speed cameras increasingly stolen, possibly for Russian drones」。

    ことしの8月末からこのかた、スウェーデンの各地で、路傍に設置されているスピード違反取締り用の無人撮影機が100基以上も破壊される事件が相次いでいる。
 どうやら、ロシア人がそこから赤外線カメラを回収して、無人偵察機「オルラン-10」に組み込んでいるらしいと分かってきた。

 このスピード取締り装置は、1基が25万クロネ(2万2700ユーロ)もするのである。』