「Leer-3」という電子戦機材を載せた「オルラン10」…。

「Leer-3」という電子戦機材を載せた「オルラン10」…。
https://st2019.site/?p=20478

 ※ もはや、「戦闘」の主な「局面」は、「電子戦」「電波戦」に移行してしまっているようだ…。

『Boyko Nikolov 記者による2022-10-19記事「Russian Leer-3 jams GSMs in Ukraine and sends SMS for provocation」。

   ロシア国防省がビデオを投稿した。「Leer-3」という電子戦機材を載せた「オルラン10」をゴム動力のカタパルトから打ち出す動画だ。

 アルミ製の傾斜竿の下に、ゴム紐多数を束ねた太いロープが2本あり、それを手動クランクで引っ張っておいて、無人機を斜め上方へ射ち出す手順が面白い。

 「Leer-3」は、ウクライナ軍がスマホをトランシーバー代わりに使っているので、その送受信を妨害するのが主機能。

さらに、スマホの信号を最前線で中継している地上局(それは森林内にカモフラ隠蔽されている)の位置を割り出す。

また、「Leer-3」を通じて、ウクライナ兵の所持するスマホに、テキストのショート・メッセージを表示させることができる。これは「心理戦」に活用できる。』