どうやら今回のバイデン米大統領による対中国半導体規制は中国にとって致命的らしい

どうやら今回のバイデン米大統領による対中国半導体規制は中国にとって致命的らしい =ネットの反応「これは中国をガチで潰す気だろw」「もう戦争なんだなあ」
https://anonymous-post.mobi/archives/23250

『米国のソーシャルニュースサイト「Reddit」住人による解説

バイデンの新しい制裁はおそらく中国半導体産業の終焉を意味している。
多くの人は昨日が何が起きたか理解していないだろう。

簡単にいえばバイデンは中国で働く全てのアメリカ人(半導体産業)に即刻ビジネスを止めるか、アメリカ国籍を失うかという選択を迫った。

すると中国にある全ての半導体製造企業のアメリカ人幹部やエンジニアはほぼ全員辞職し、中国の半導体製造は一夜にして麻痺状態になった。

バイデンの今回の制裁は、トランプ4年間の12回の制裁を合わせたよりも致命的だ。

トランプ時代の制裁では半導体供給にはライセンス申請が必要だったものの申請すれば1か月以内に通過していた。

一方バイデンはアメリカの全てのIPプロバイダー、部品サプライヤー、サービスプロバイダーをほぼ一晩で全て撤退させ、あらゆるサービスを断ち切った。

大惨事とはまさにこのことだ。中国の半導体産業の半分が価値ゼロになって完全に崩壊する。

制裁の対象となる中国の半導体企業は上から下まで生産を全て拒否されることになる。

制裁の出発点は完全に遡及されあらゆる米国製品・技術の使用を排除することを保証している。

制裁に違反した企業や個人は米国司法省によって直接逮捕だ。

もう一度強調させてくれ。

今回の制裁は中国半導体産業の終焉であり、トランプ政権下のヒステリックなやり方とは違う致命的なものだ。

生き残る中国企業がいるとすれば最後まで制裁を受けなかった企業だけであり、最後まで制裁を受けた企業は死亡率100%だ。

今回の制裁の是非について、アメリカ人/グリーンカードを保持者は自分たちの足で投票することになる。 

中国はもはや29nm以下の半導体製造能力を持たず、リソグラフィに関する全ての技術を完全に失った。

※Reddit(レディット)はアメリカ合衆国の掲示板型ソーシャルニュースサイト。主に英語圏のユーザーを対象とする。ニュース記事、画像のリンクやテキストを投稿し、コメントをつけることが可能。カリフォルニア州サンフランシスコに拠点を置くReddit, Inc.が運営する。2021年1月時点の月間利用者数は4億3000万人。欧米ではTwitterユーザー数並び利用時間を超える[1]。

Wikipedia』