小滝 麻理子

小滝 麻理子
https://www.nikkei.com/journalists/21073000

『経歴

金融庁担当や財務省記者クラブのキャップとして、多くの会計不祥事や金融行政、税制、財政政策を取材してきました。マーケットや国際比較の視点を大切に、現場の最前線の動きをニュースや解説でお伝えできるように取り組んでいます。2014年~18年まで駐在したロンドンで経験したEU離脱取材などを生かし、英国の金融経済・政治についても引き続きウォッチしています。現職は税財政エディター。

活動実績

2021年4月6日 BSテレ東「日経ニュースプラス9」で法人税の国際的な最低税率巡る議論を解説

執筆記事

英国の混乱、日本に教訓 財制審で異例の他国政策討議

2022年10月14日
英国の混乱、日本に教訓 財制審で異例の他国政策討議
防衛費増額、財源論が本格化、説明責任欠かせず

2022年9月30日
防衛費増額、財源論が本格化、説明責任欠かせず
非正規に育休給付拡大案 政府、出生率低下に危機感

2022年9月28日
非正規に育休給付拡大案 政府、出生率低下に危機感
物価高で5万円給付、進化せぬ線引き 不公平感も

2022年9月21日
物価高で5万円給付、進化せぬ線引き 不公平感も
中国・ロシアが広げる脱ドル決済 経済制裁の抜け穴に

2022年8月17日
中国・ロシアが広げる脱ドル決済 経済制裁の抜け穴に
医療改革、待ったなし 厚労相に3たび加藤勝信氏

2022年8月11日
医療改革、待ったなし 厚労相に3たび加藤勝信氏
「重要政策」青天井も、23年度予算要求 歳出膨らむ懸念

2022年7月29日
「重要政策」青天井も、23年度予算要求 歳出膨らむ懸念
G20「税の国際協調」に綻び 法人最低税率も逆風

2022年7月20日
G20「税の国際協調」に綻び 法人最低税率も逆風
「米経済、75%の確率で景気後退へ」ユーラシアGカーン氏

2022年7月12日
「米経済、75%の確率で景気後退へ」ユーラシアGカーン氏
社会保障費、年3兆円増も 負担拡大の議論不可避

2022年7月11日
社会保障費、年3兆円増も 負担拡大の議論不可避
GX移行債、設備高度化も使途に 償還財源や透明性課題

2022年7月9日
GX移行債、設備高度化も使途に 償還財源や透明性課題
債務のGDP比「263%」 財政再建、具体像先送り

2022年6月30日
債務のGDP比「263%」 財政再建、具体像先送り
「骨太」から浮かぶ3つの負担増、参院選後の一大課題に

2022年6月12日
「骨太」から浮かぶ3つの負担増、参院選後の一大課題に
財政積極派に配慮で骨太後退 健全化目標「25年」削除

2022年6月7日
財政積極派に配慮で骨太後退 健全化目標「25年」削除
ニュージーランド、起業家に3年ビザ 世界で獲得競争

2022年6月2日
ニュージーランド、起業家に3年ビザ 世界で獲得競争
宙に浮く「コロナ特別会計」構想 増税論想起を警戒

2022年5月27日
宙に浮く「コロナ特別会計」構想 増税論想起を警戒
物価高対策6.2兆円、中小に1.3兆円 効果不透明な事業も

2022年4月25日
物価高対策6.2兆円、中小に1.3兆円 効果不透明な事業も
円買い介入はできるか 財務省のジレンマ

2022年4月21日
円買い介入はできるか 財務省のジレンマ
物価高対策、補助金頼み エネルギー構造転換は手つかず

2022年4月15日
物価高対策、補助金頼み エネルギー構造転換は手つかず
経済曇らすピンボケ政府試算 ズレ大きく成長戦略空回り

2022年3月20日
経済曇らすピンボケ政府試算 ズレ大きく成長戦略空回り

記者の派遣についてのお問い合わせは下記からお願いいたします。
(※ 「お問い合わせ」のバナー)』