「習近平指導部は要らない」「辞めさせろ」北京市内にスローガン 党大会直前に衝撃広がる

「習近平指導部は要らない」「辞めさせろ」北京市内にスローガン 党大会直前に衝撃広がる
https://news.yahoo.co.jp/articles/1ae68bb33ebabef1cd6557f67e192079462b3095

『16日から始まる中国共産党大会を前に、習近平国家主席を批判するスローガンが北京市内に掲げられ衝撃が広がっています。

北京市内の高架橋に掲げられたのは2つのスローガンです。

1枚目には「PCR検査は要らない、ご飯が欲しい」「ロックダウンは要らない、自由が欲しい」「嘘は要らない尊厳が欲しい」「文革は要らない改革が欲しい」「習近平指導部は要らない選挙が欲しい」「奴隷になりたくない国民になりたい」の文字。

2枚目には「独裁者習近平を辞めさせろ」と書かれています。

記者

「つい先ほど、こちらの橋には習近平国家主席を批判するスローガンが掲げられました。周辺には警察関係者が警戒に当たっています」

スローガンはすぐに撤去されたということですが、習近平指導部が厳しい言論統制を敷く中、党大会直前にこのようなスローガンが張り出されたことに衝撃が広がっています。』