北朝鮮の能力は“日本を核攻撃できる域に”

北朝鮮の能力は“日本を核攻撃できる域に” 浜田防衛大臣が認識示す
https://newsdig.tbs.co.jp/articles/-/177499?display=1

『弾道ミサイルを相次ぎ発射している北朝鮮について、浜田防衛大臣は核兵器の小型化を実現し、その能力は日本を核攻撃できる域まで達しているとの認識を示しました。

立憲民主党 玄葉光一郎 衆院議員

「北朝鮮は既に核を保有し、我が国を攻撃する能力を有していると考えているか」

浜田靖一 防衛大臣

「(北朝鮮は)我が国を射程におさめる弾道ミサイルについては、これらに核兵器を搭載して攻撃するために必要な核兵器の小型化・弾頭化などを既に実現しているものと見られます」

また、浜田防衛大臣は北朝鮮の核開発について、「既に6回の核実験を行ったことを踏まえれば、相当進んでいるものと考えられる」と述べ、北朝鮮の能力は日本を核攻撃できる域まで達しているとの認識を示しました。

浜田大臣は「国民の命と暮らしを守り抜くため、いわゆる反撃能力を含めあらゆる選択肢を検討し、スピード感を持って防衛力を抜本的に強化していく」と述べました。』