ドイツがウクライナに供給した最新155mm自走砲のうち1両が早くもリトアニアまで搬出

ドイツがウクライナに供給した最新155mm自走砲のうち1両が早くもリトアニアまで搬出されてそこで修理を受ける模様。
https://st2019.site/?p=20281

『※ドイツがウクライナに供給した最新155mm自走砲のうち1両が早くもリトアニアまで搬出されてそこで修理を受ける模様。

ドイツ人には最初からこうなることはわかっていただろう。ダメな奴らに高度複雑兵器を援助すれば、こういう面倒をあとあとまで引き受けることになってしまう。

武器援助品目は、そこまで考えてから決めないとね。詳しくは10月初旬に見本ができる兵頭の最新刊を読んで欲しい。』