カリブ海地域

カリブ海地域
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%83%AA%E3%83%96%E6%B5%B7%E5%9C%B0%E5%9F%9F

 ※ なるほど…。

 ※ こういう「プレート」の上に、乗っかっているんだな…。

 ※ 「ハイチ大地震」も、3.11と同様の、「プレート境界型」だったわけだ…。

『カリブ海地域(カリブかいちいき、英語: The Caribbean、スペイン語: Caribe、オランダ語: Nl-Caraiben.ogg Caraiben[ヘルプ/ファイル]、カリブ・ヒンドゥスターニー語: ???????? (Kairibiyana); フランス語: Caraibe ないし Antilles)は、カリブ海と、その海域の島々(カリブ海域内の島々や、カリブ海と北大西洋の境界を成す島々)、周辺海域から構成されている。カリブ海地域はメキシコ湾と北アメリカ大陸の南東、中央アメリカの東、南アメリカ大陸の北に位置している。日本語ではカリブ地域、あるいはこの地域にある国を総称してカリブ諸国とも呼ばれる。

この地方の大部分はカリブプレート上にあり、域内には700以上の島嶼、岩礁、キー(サンゴ礁上の低い島)などがある(カリブ海地域の島の一覧(英語版))。島々の多くは島弧を形成して、カリブ海のと東渕と北縁となっている[3]。カリブ海地域の島々は、北側の大アンティル諸島と、南および東側の小アンティル諸島(リーワード・アンティル諸島を含む) から成り、大アンティル諸島やカリブ海より北に位置するバハマ諸島(バハマからタークス・カイコス諸島に至る範囲)をも含んだ、より広い範囲を指す表現としての西インド諸島の一部となっている。広い意味では、大陸の一部であるベリーズ、ベネズエラ、ガイアナ、スリナム、フランス領ギアナもカリブ海地域に含める場合がある。

地政学的には、カリブ海地域の島々は北アメリカの下位区分 (subregion) と見なされることが多く[4][5][6][7][8]、合わせて30の主権国家、海外県、属領から成っている。1954年12月15日から2010年10月10日まで、5つの統治体から成るオランダ領アンティルと称されたオランダ属領があった[9]。また、1958年1月3日から1962年5月31日まで、イギリス属領であった英語圏の領域が構成した、西インド連邦と称された短命な自治国が存在していた。クリケット西インド諸島代表は、その後も、これら諸国の多くを代表して編成され続けている。 』

『様々な定義

カリブ海地域の地図

「カリブの」を意味する英語の単語「Caribbean」は、様々な含意で使われることがある。おもな使い方は、地理的、政治的な意味である。しかし、この言葉でさす対象は拡張され、奴隷、ヨーロッパによるアメリカの植民地化、プランテーションの仕組みなどと、文化的、歴史的に強く結び付いた周辺の領域まで包含することがある。

国連による世界地理区分において、カリブ海地域はアメリカ州の一部と位置づけられている。

自然地理学的には、カリブ海地域はカリブ海を取り巻く列島を中心とする地域である。北側では、メキシコ湾、フロリダ海峡、そして、東側から北東側に広がる北大西洋と隣接している。南側は南アメリカ大陸の海岸線によって区切られている。

政治的には、この地方で形成された社会経済的グループをおもに意味することがある。例えば、カリブ共同体 (CARICOM) と称する貿易ブロックには、南アメリカのガイアナ協同共和国やスリナム共和国、中央アメリカのベリーズも正式な加盟国として参加している。大西洋上のバミューダ諸島とタークス・カイコス諸島は、準加盟となっており、バハマ国は加盟国となっている。

また、カリブ諸国連合 (ACS) には、カリブ海地域と周辺にあるほとんどすべての国・地域が参加し、さらに、太平洋にしか面していないエルサルバドルも加盟している。ACSによれば、加盟国の総人口は2億2700万人に達するという[15]。』

『地理、地質、気候
カリブプレート

カリブ海地域の地理と気候は、多様である。この地方の一部の島々では、火山に由来しない平坦な土地しかない。こうした島々の例としては、アルバ(ごく小規模な火山地形がある)、バルバドス、ボネール島、ケイマン諸島、セント・クロイ島、バハマ諸島、アンティグア島などがある。他方では、起伏が大きい山稜が聳える、キューバ、イスパニョーラ島、プエルトリコ、ジャマイカ、ドミニカ島、モントセラト、サバ島、セントクリストファー島(セントキッツ島)、セントルシア、セント・トーマス島、セント・ジョン島、トルトラ島、グレナダ、セントビンセント島、グアドループ、マルティニーク、トリニダード・トバゴなどの島々もある。
ベネズエラ領ロス・ロケス諸島(スペイン語版)のカーヨ・デ・アグア (Cayo de Agua)。

大アンティル諸島と小アンティル諸島の範囲の定義も、異なった形で行なわれることがしばしばある。ヴァージン諸島は、プエルトリコの島棚に連なる浅堆上にあるため、しばしば大アンティル諸島の側に入れられる。小アンティル諸島という用語は、列島を指して用いられることがよくあり、グレナダを含み、トリニダード・トバゴやリーワード・アンティル諸島を除外して用いられる。

この地域の気候は熱帯気候であるが、降水量は標高や、島の大きさ、海流などとの関係で多様である。例えば、小アンティル諸島のABC諸島は、打ち寄せる冷涼な湧昇流によって乾燥している。湿潤な貿易風が定常的に東から吹くため、山がちな島々では熱帯雨林と半砂漠に気候が分かれている。時々吹く北西風は、冬季に北寄りの島々に影響を与える。カリブ海地域は、一年を通して日照に恵まれるが、季節は乾季と雨季に判れ、一年の前半よりも後半の6ヵ月のほうが湿潤である。

カリブ海には、豊富な回遊性の魚の群れや、亀などがおり、サンゴ礁の形成も進んでいる。大西洋とカリブ海の縁、プエルトリコ島のすぐ北側に位置するプエルトリコ海溝は、大西洋全域の中でも最も水深が深い場所である[16]。

カリブ海地域は、しばしばハリケーンに見舞われるが、通常は、グレナダより北側、バルバドスより西側が襲われることが多い。おもなハリケーン・ベルトは、カリブ海東部のバルバドス島の北西側まで伸びている

カリブ海地域には、カリブ海と太平洋を結ぶパナマ運河経由の主要な航路がいくつも通っている。
ジャユヤ(英語版)の山の上から眺めたプエルトリコの南海岸。
ベネズエラ領マルガリータ島のプエルト・クルス・ビーチ (Puerto Cruz beach)。
コロンビア領サンアンドレス島。
グレナダのセントジョージズにあるグランド・アンセ・ビーチ (Grand Anse beach)。
グアドループの山地にある、教会の墓地。
おもな島、群島

大アンティル諸島

バハマの旗 バハマ
 キューバ
イスパニョーラ島
    ハイチの旗 ハイチ
    ドミニカ共和国の旗 ドミニカ共和国
ジャマイカの旗 ジャマイカ
ケイマン諸島の旗 ケイマン諸島(イギリス領)
タークス・カイコス諸島の旗 タークス・カイコス諸島(イギリス領)
プエルトリコの旗 プエルトリコ (アメリカ合衆国領コモンウェルス)

小アンティル諸島

リーワード諸島
    アメリカ領ヴァージン諸島の旗 アメリカ領ヴァージン諸島(アメリカ合衆国領)
        セント・クロイ島
        セント・トーマス島
        セント・ジョン島
        ウォーター島
    イギリス領ヴァージン諸島の旗 イギリス領ヴァージン諸島(イギリス領)
        トルトラ島
        ヴァージン・ゴルダ島
        アネガダ島
        ヨスト・ヴァン・ダイク島
    アンギラの旗 アンギラ(イギリス領)
    アンティグア・バーブーダの旗 アンティグア・バーブーダ
        アンティグア島
        バーブーダ島
        レドンダ島
    セント・マーチン島 - 政治的には以下の2つの領域に分かれている。
        Flag of France.svg サン・マルタン(フランス領)
        シント・マールテンの旗 シント・マールテン(オランダ領)
    サバ島の旗 サバ島(オランダ領ボネール、シント・ユースタティウスおよびサバの一部)
    シント・ユースタティウス島の旗 シント・ユースタティウス島(オランダ領ボネール、シント・ユースタティウスおよびサバの一部)
    Flag of Saint Barthelemy (local).svg サン・バルテルミー (フランス領アンティル)
    セントクリストファー・ネイビスの旗 セントクリストファー・ネイビス
        セントクリストファー島(セント・キッツ島)
        ネイビス島
    モントセラトの旗 モントセラト(イギリス領)
    グアドループの旗 グアドループ(フランス領アンティル)
        レ・サント諸島
        マリー・ガラント島
        ラ・デジラード島
ウィンドワード諸島
    ドミニカ国の旗 ドミニカ国
    マルティニークの旗 マルティニーク(フランス領アンティル)
    セントルシアの旗 セントルシア
    セントビンセント・グレナディーンの旗 セントビンセント・グレナディーン
        セントビンセント島
        グレナディーン諸島
    グレナダの旗 グレナダ
        グレナダ
        カリアク島・プティトマルティニーク島
バルバドスの旗 バルバドス
トリニダード・トバゴの旗 トリニダード・トバゴ
    トバゴ島
    トリニダード島
リーワード・アンティル諸島
    オランダ領アンティルの旗 アンティル
        アルバの旗 アルバ(オランダ王国領)
        キュラソーの旗 キュラソー(オランダ王国領)
    ボネール島の旗 ボネール島(オランダ領ボネール、シント・ユースタティウスおよびサバの一部)』