ロシアは極東ヴォストーク演習の裏でこっそりと、中共軍の戦闘機をリースしたいという交渉を持ちかけているのではないか…。

ロシアは極東ヴォストーク演習の裏でこっそりと、中共軍の戦闘機をリースしたいという交渉を持ちかけているのではないか…。
https://st2019.site/?p=20246

『Boyko Nikolov 記者による2022-9-8記事「Chinese fighters over Ukraine? Many downed and burned Sukhois」。

 ロシアは極東ヴォストーク演習の裏でこっそりと、中共軍の戦闘機をリースしたいという交渉を持ちかけているのではないか、と、ジャーナリストの Peter Suciu が書いている。

 ウクライナ軍の「Buk-M1」の大隊長の証言。SAMを発射する前に照準レーダーを当てただけで、露軍の戦闘機パイロットがあわてて急機動を試み、コントロールを失って、パイロットはベイルアウトし、機体はクラッシュしたことあり。この1機を含めてじぶんの大隊のみでもすでに露軍戦闘機を11機、落としている、と。』