英国EU離脱の難問、北アイルランド問題

英国EU離脱の難問、北アイルランド問題
https://arc.asahi-kasei.co.jp/member/watching/pdf/w_295-07.pdf

 ※ ごくザックリと把握すると、北アイルランド地域(法的には、英国の領土の一部)に、EU関税を適用するのか、英⇔EU間の「国境管理」規制を、そのまま適用するのか…、という問題であるようだ…。

 ※ 英国がEU加盟国になった段階では、英⇔EU間の「国境管理」は、「EU加盟国」間の「比較的緩やかなもの」が適用されていた…。

 ※ しかし、ブレグジットで、「EU離脱した」モンだから、英⇔EU間の「国境管理」は、「EU域外国⇔EU間」の「厳格なもの」が適用される…、という話しとなった…。

 ※ この流れで行くと、「北アイルランド(法的には、英国の領土の一部)」には、「EU域外国⇔EU間」の「厳格なもの」が適用されるという話しとなりそうだ…。

 ※ しかし、それでは「ちょっと、困る。何とか、善処できないのか。」と英国側が言っている…。

 ※ そういう感じで、あるようだ…。

 ※ これに、「英⇔EU間」の「人の移動」の規制が絡むんで、ますます、問題は複雑化するわけだ…。

 ※ EU側は、「人の移動は、制限しておいて、関税(物の移動)は制限しないで欲しいとか、ムシのいいことを言うな!いいとこ取りは、許さん!」と言うだろうしな…。