シアトルの30マイル北西の海面に水上旅客航空機が墜落した。

シアトルの30マイル北西の海面に水上旅客航空機が墜落した。
https://st2019.site/?p=20227

『MARTHA BELLISLE 記者による2022-9-5記事「1 dead, 9 missing after floatplane crashes in Puget Sound」。

   太平洋岸のワシントン州、ピュージェット水道。
 シアトルの30マイル北西の海面に水上旅客航空機が墜落した。1人の遺体回収、なお9人が行方不明。

 機体は「DHC-3 タービン・オッター」。 ※ゲタ履き、高翼、単発。機体は古い。エンジンは新しい。

 運航会社は「ノースウェスト・シープレインズ」社。零細であるが、24年間、事故は無かったと。

 墜落原因は不明。
 目撃者によれば、機首から水に突っ込んだと。

 ※シアトルやヴァンクーヴァーはいわば巨大な峡谷の奥にあり、周囲は大峡谷によって複雑に分断されている地形ゆえ、橋をいちいち架けるわけにもいかず、渡し舟が必須。水上機商売は、その渡船の高速版といった趣きである。』