経済危機のハイチ、新学期を1カ月延期

経済危機のハイチ、新学期を1カ月延期
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOCB2913J0Z20C22A8000000/

 ※ 『物価高騰と燃料不足の経済危機に見舞われ、警察は力を失い暴力団が自由に犯罪を続けている。』…。

 ※ 「国家」の態を、なしていない状態か…。

『【ポルトープランス=AFP時事】ハイチ政府は9月5日から始まる予定だった新学期を1カ月延期した。物価高騰と燃料不足の経済危機に見舞われ、警察は力を失い暴力団が自由に犯罪を続けている。大統領も昨年、暗殺された。

教育省の声明は8月26日付で出され「2022~23年の学期は10月3日に開始する」とだけ宣言し、理由は説明していない。教員組合関係者は「新学期を延期して政府はそれで何をするのか。国民の窮乏や治安を改善し給油できるようにするつもりはあるのか」と抗議している。』