中国、靖国参拝に反発 副報道局長「誤った態度だ」

中国、靖国参拝に反発 副報道局長「誤った態度だ」
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOGM156GX0V10C22A8000000/

『【北京=羽田野主】中国外務省の汪文斌副報道局長は15日の記者会見で、岸田文雄首相が靖国神社に玉串料を奉納し、閣僚も相次ぎ参拝したことについて「歴史問題を扱ううえで日本政府の誤った態度を改めて映し出した」と反発。抗議のため日本側に申し入れをしたと説明した。

汪氏は「日本は歴史の教訓をくみ取り、軍国主義をたちきり、アジアと国際社会の信頼をさらに失うのを避けるべきだ」と主張した。

在日中国大使館も報道官談話で「強い不満と断固とした反対」を表明した。「靖国神社は日本の軍国主義による侵略戦争の象徴」と指摘。「侵略戦争を美化し、歴史認識をねじ曲げる行為をやめる」よう日本側に求めた。』