中国の賄賂にまみれたラジャパクサ前大統領一家は,シンガポールを追われバンコクへ

日刊 アジアのエネルギー最前線 : 中国の賄賂にまみれたラジャパクサ前大統領一家は,シンガポールを追われバンコクへ – livedoor Blog
http://blog.livedoor.jp/adachihayao/archives/2023418.html

『【日刊 アジアのエネルギー最前線】 中国の賄賂にまみれたラジャパクサ前大統領一家は,シンガポールを追われバンコクへ
http://www.adachihayao.net

2022年8月13日 土曜日 晴れ

中国包囲網の中での,フィリピン,インドネシア,タイなどの動きに,多くの人が関心を寄せている,スリランカ崩壊後,その復興にIMFが主導権を握ることになりそうだが,新スリランカ政府は中国船の入港を拒否した,スパイ船の疑いもあると,インドも中国船に対し,同様の措置をとっている

フィリピンのマルコス新政権の動きに注目してきた,米国へ接近する噂,マルコス大統領の訪米の噂,などが飛び交っていたが,作家でコラムニストのフィリピン人,ベイダリアン氏が明快に,フィリピン政府の方向性を解説している,問題はフィリピンの世論であり,中国の賄賂の問題にも言及した

マルコス氏自身は西欧で教育を受けており,世論に沿って米国へ接近すると思われるが,今回の台湾問題を受けて,軍事的な関心も強いと思われる,中国偏重の経済運営を行って破綻し,中国の賄賂にまみれたスリランカのラジャパクサ一族は,安住の地なくシンガポールも追われバンコクに向かった

◆220813 日本経済新聞 https://ux.nu/KthSX
フィリピン、対米重視を鮮明に R・ヘイダリアン氏
フィリピンのマルコス大統領は7月25日の就任後初となる所信表明演説で、「自分が大統領の間は領土を1平方インチたりとも外国勢力に手渡すつもりはない」と宣言した。

極東情勢

2022年8月12日20時09分

◆220813 日本経済新聞 https://ux.nu/H0K3P
中国「調査船」、スリランカ入港巡り膠着
【ニューデリー=花田亮輔、伊地知将史】スパイ船と疑われる中国の調査船「遠望5号」が12日時点で、入港予定であるスリランカ南部のハンバントタ港から約1100キロ離れた…
.8時間前

◆220813 日本経済新聞 https://ux.nu/8m2pr
大成建設、スリランカの空港工事中止を協議へ
大成建設はスリランカで手掛ける空港工事について、発注者のスリランカ空港公社と中止するかどうかの協議に入る。国際協力機構(JICA)が空港公社への融資を停止する…
.10時間前

◆220813 Yahoo!ニュース https://ux.nu/kMid9
スリランカ脱出の同国前大統領、シンガポールからタイに到着 …
同氏はスリランカの外交パスポート(旅券)所持者で90日間はビザ(査証)なしで滞在できるとした上で、滞在は一時的であり、同氏から政治亡命の希望は聞いていないと強調…
.22時間前

◆220813 ジェトロ https://ux.nu/vYuc1
フィリピン政府が米中間の緊張関係の高まりに懸念表明(台湾 …
その上で、フィリピンは「中華人民共和国」が中国を代表する唯一の合法政府と認識し、「一つの中国」の原則を順守すると強調した(政府通信社2022年8月4日付)。前日の3日…
.17時間前

◆220813 日本経済新聞 https://ux.nu/KthSX
フィリピン、対米重視を鮮明に R・ヘイダリアン氏
フィリピンのマルコス大統領は7月25日の就任後初となる所信表明演説で、「自分が大統領の間は領土を1平方インチたりとも外国勢力に手渡すつもりはない」と宣言した。
.6時間前

◆220813 Yahoo!ニュース https://ux.nu/PsNDw
【コラム】ペロシ米下院議長の台湾訪問が変える北朝鮮(中央 …
しかし北朝鮮が核実験を積極的に希望する可能性もある。今後さらに多くの米国政治家が台湾を訪れる場合、中国はさらに強硬に対応するだろうが、軍事訓練やミサイル発射、…
.6時間前

◆220813 産経ニュース https://ux.nu/pmJFR
台湾演習は日本と無関係 駐日中国大使が談話
ただ習近平国家主席が日本の排他的経済水域(EEZ)に弾道ミサイルを落下させる決断を自ら下したとみられることが判明しており、日本の理解を得るのは難しい。 孔氏は、…
.2時間前 』