中国軍ミサイル駆逐艦、尖閣諸島周辺を航行 防衛省発表

中国軍ミサイル駆逐艦、尖閣諸島周辺を航行 防衛省発表
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUA05D000V00C22A8000000/

『防衛省は5日、4日午前から同日夜にかけて中国海軍のミサイル駆逐艦1隻が沖縄県・尖閣諸島の西側の海域を航行したのを確認したと発表した。中国が台湾周辺で4日から開いた軍事演習に参加した可能性があるとみて分析を進める。海上自衛隊の護衛艦が情報収集と警戒監視にあたった。

中国軍は4日に弾道ミサイルを相次いで発射した。防衛省によると5発が日本の排他的経済水域(EEZ)内に落下したもようだ。 』