ペロシ氏、中国の防空識別圏を回避 台湾離れ韓国到着

ペロシ氏、中国の防空識別圏を回避 台湾離れ韓国到着
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOCB038YU0T00C22A8000000/

『ペロシ米下院議長は3日、台湾を出発し次の訪問先の韓国に到着した。世界の航空機を追跡する「フライトレーダー24」のデータによると、ペロシ氏を乗せたとみられる米空軍所属の航空機は台北からソウルをほぼ直線で結ぶ通常の航路を利用せず、中国周辺の空域を避ける形で沖縄方面に迂回した。

韓国のテレビ局チャンネルAは「通常航路がある東シナ海には中国が設定した防空識別圏がある。ペロシ議長の訪台に強く反発する中国を意識し、それを回避する意図だ」と分析した。

台湾へ向かった2日夜の飛行では中国が軍事拠点化を進める南シナ海上空を迂回した。その際にはフライトレーダー24で70万人以上が飛行ルートを閲覧していた。韓国に向かう今回の飛行ルートを閲覧した人は離陸直後でも10万人程度にとどまった。』