「海軍力で国守る」とプーチン氏黒海、北方領土周辺に言及

「海軍力で国守る」とプーチン氏
黒海、北方領土周辺に言及
https://nordot.app/926389353516285952?c=39546741839462401

『ロシア軍は31日、北西部サンクトペテルブルクで「ロシア海軍の日」を記念する恒例の海上軍事パレードを行った。視察したプーチン大統領は演説で、海軍力を強化し「国益にとって経済的、戦略的に重要な地域を守る」と表明。ウクライナ侵攻で交戦が続く黒海のほか、日本が引き渡しを求める北方領土の周辺海域についても言及し、国境防衛への決意を示した。

 また、ロシアが開発した極超音速巡航ミサイル「ツィルコン」を「世界に類例のない最新兵器」と評価。数カ月中に実戦配備すると述べた。

 サンクトペテルブルクでの海上軍事パレードは2017年から毎年7月に実施されている。(共同)』