旧東欧諸国は、多種の旧ソ連規格の兵器と弾薬を、大量に、ウクライナに届けている。

旧東欧諸国は、多種の旧ソ連規格の兵器と弾薬を、大量に、ウクライナに届けている。
https://st2019.site/?p=20022

『ストラテジーペイジの2022-7-26記事。

    まったく報道されていないが、旧東欧諸国は、多種の旧ソ連規格の兵器と弾薬を、大量に、ウクライナに届けている。そこには、ヘリコプター、AFV、多連装ロケット砲、砲弾が含まれている。

 これはもちろん、供給国が大っぴらにしたくないからである。またその方がウクライナにとっても都合が好い。

 チェコ共和国は、「ミル35/24V」や、もっと古い「ミル8/17」を引き渡している。これらは米軍の「HU-1」に対抗しようとしてソ連が開発したシリーズだ。

 チェコ軍は、「ミル8」部隊を、8機のヒューイおよび4機のAH-1Zで更新しつつある。だから古い装備は要らないので、お払い箱ついでにウクライナにくれてやる。』