米下院議長「独裁者なれ合い」 プーチン氏イラン訪問で

米下院議長「独裁者なれ合い」 プーチン氏イラン訪問で
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOGN21DO70R20C22A7000000/

『【ワシントン=赤木俊介】ペロシ米下院議長は21日の記者会見でロシアのプーチン大統領のイラン訪問について「独裁者同士のなれ合いだ」と批判した。ペロシ氏は「中国とロシアがイランに核技術を提供していることは周知の事実だ」と断じ、中国にも矛先を向けた。

ペロシ氏が近く台湾訪問を計画しているとの一部報道については、安全上の理由を挙げて明言することを避けた。そのうえで「米軍は私の乗る飛行機が撃ち落とされる心配をしているようだ」と冗談を交えてけむに巻いた。

ロシアがウクライナへの攻撃を強めていることをめぐり、「プーチン氏は多くの子供を傷つけ殺害することでウクライナ国民の士気を下げようとしている」と厳しく非難した。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料
https://www.nikkei.com/r123/?ak=https%3A%2F%2Fwww.nikkei.com%2Farticle%2FDGXZQOGN21DO70R20C22A7000000&n_cid=DSPRM1AR08 』