インドネシア大統領、7月下旬に訪日へ 中韓も検討

インドネシア大統領、7月下旬に訪日へ 中韓も検討
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOGM129AC0S2A710C2000000/

『【ジャカルタ=地曳航也】インドネシアのジョコ大統領は7月下旬に日本を訪れる調整に入った。中国と韓国の訪問も検討する。20カ国・地域(G20)の議長国として、加盟国3カ国の首脳との会談で、11月に開くG20首脳会議(サミット)への協力を求める。

岸田文雄首相、中国の習近平(シー・ジンピン)国家主席、韓国の尹錫悦(ユン・ソンニョル)大統領との会談を予定する。

米国などはウクライナに侵攻したロシアのG20からの排除を要求する。ジョコ氏はプーチン大統領のサミットへの出席に理解を求めるとみられる。

プーチン氏とともに、G20に非加盟のウクライナのゼレンスキー大統領も参加することで折り合いをつけようとする。6月下旬にウクライナとロシアを相次ぎ訪れ、首脳会談を通じて調整した。

日本との首脳会談は首相が4月下旬にインドネシアを訪れた際に開いたばかりだ。ジョコ氏は今回の日本訪問で経済関係の強化へトップセールスに軸足を置く。

新型コロナウイルス禍などで日本からインドネシアへの投資が停滞する。都内で日系企業が参加する投資フォーラムも計画する。

ジョコ氏は中国、韓国にも投資拡大を呼びかける。インドネシアは電気自動車(EV)の電池の材料となるニッケルを豊富に埋蔵しており、EV生産の地域のハブを目指す。新首都「ヌサンタラ」の建設などでも外国企業の参加を促す。

この記事の英文をNikkei Asiaで読む
Nikkei Asia https://asia.nikkei.com/Politics/International-relations/Indonesia-s-Jokowi-set-to-visit-Japan-this-month?n_cid=DSBNNAR 』