EU域内人口、2年連続で減少 新型コロナ影響か

EU域内人口、2年連続で減少 新型コロナ影響か
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOGR11D2C0R10C22A7000000/

『【ウィーン=細川倫太郎】欧州連合(EU)統計局は11日、2022年1月1日時点の域内人口が4億4680万人となり、1年前から約17万人減ったと発表した。減少は2年連続で、統計局は新型コロナウイルスの感染拡大の影響とみている。

死亡数が出生数を上回る「自然減少」を、移民の増加で補えなかった。EU加盟27カ国のうち、10カ国の人口が減少した。減少数はイタリアが25万3千人減と最も多く、ポーランド(18万6千人減)、ルーマニア(16万4千人減)と続いた。一方、増加した国ではフランスが18万6千人増と最も伸びた。

EU統計局は、高齢化の影響や出生率が低水準にとどまることが予想されることから、今後数年間は死亡数が出生数を上回り続けるとの見解を示している。』