ショッピングモールに1発当たった巨大ミサイル「AS-4」は、バックファイアーから高度1万4000mで発射される

ショッピングモールに1発当たった巨大ミサイル「AS-4」は、バックファイアーから高度1万4000mで発射される
https://st2019.site/?p=19875

『Jakub Palowski 記者による2022-6-29記事「How “Aircraft-Carrier Killer” Became a “Killer of Civilians”: Russian Missiles Strike Ukraine」。

  ショッピングモールに1発当たった巨大ミサイル「AS-4」は、バックファイアーから高度1万4000mで発射されると、いったん高度2万2000mまで上昇し、そこから秒速1kmで、距離数百kmを緩降下して行く。

 もともとは冷戦中の、対空母用だった。

 距離を欲張らなければ、もっと低空から発射してもいい。

 誘導モードは3つ、選べる。米空母に対してはアクティヴ・レーダーか、電波輻射源へのパッシヴ突入。固定施設に対しては、INSのプリプログラム。

 古いやつは弾頭重量が1トンもある。今回はこれをベラルーシ上空から発射したようだ。』