米欧州軍司令官が交代 カボリ氏、NATO兼任

米欧州軍司令官が交代 カボリ氏、NATO兼任
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOGN020CZ0S2A700C2000000/

『【ワシントン=共同】米欧州軍は1日、ドイツで司令官交代式を実施し、トッド・ウォルターズ空軍大将に代わりクリストファー・カボリ陸軍大将が新司令官に就任した。国防総省が発表した。欧州軍司令官は北大西洋条約機構(NATO)の欧州連合軍最高司令官を兼任する。

オースティン国防長官は交代式で、ロシアのウクライナ侵攻について「第2次大戦後、欧州の安全保障に対する最も深刻な脅威だ」と指摘。NATOが団結してウクライナを支援する必要性を強調した。NATO欧州連合軍最高司令官の交代式は4日に行われる。

カボリ氏はロシア語、イタリア語、フランス語も話し、アフガニスタンで勤務したこともある。』